リンク先最新記事
最新更新情報一覧
スポンサードリンク




2010年02月28日

次週中山では弥生賞、オーシャンS、阪神ではチューリップ賞

弥生賞登録馬

アドマイヤテンクウ 56.0
アースステップ 56.0
ヴィクトワールピサ 56.0
エイシンアポロン 56.0
クォークスター 56.0
コスモヘレノス 56.0
スマートジェネシス 56.0
セイルラージ 56.0
ダイワアセット 56.0
ダイワバーバリアン 56.0
ダイワファルコン 56.0
トーセンアレス 56.0
ノボプロジェクト 56.0
ビッグバン 56.0
ベストブルーム 56.0
マコトヴォイジャー 56.0
ミッションモード 56.0
ヤマニンシャスール 56.0
リリエンタール 56.0
ローグランド 56.0


今週のレースはコレを見てからでも遅く無い!!極上ネタ無料公開!!



チューリップ賞登録馬


アパパネ 54.0
ヴィクトワールピサ 54.0
エーシンリターンズ 54.0
オウケンサクラ 54.0
オメガブルーハワイ 54.0
オールエモーション 54.0
グリューネワルト 54.0
ケイアイテイジー 54.0
サウンドバリアー 54.0
ショウリュウムーン 54.0
シルククラリティ 54.0
シンメイフジ 54.0
スイートベルモット 54.0
ストレンジラブ 54.0
スプリングサンダー 54.0
ナムラボルテージ 54.0
パミーナ 54.0
プリムール 54.0
ベストクルーズ 54.0
マイネアロマ 54.0
マシュケナーダ 54.0
マスターセイレーン 54.0
ラナンキュラス 54.0
ラフォルジュルネ 54.0
ワイルドラズベリー 54.0
ワシリーサ 54.0


「業界トップクラス」は伊達じゃない!!

的中率41%「厳選買い目」無料公開中



オーシャンS登録馬

アイルラヴァゲイン 56.0
アポロドルチェ 56.0
アポロフェニックス 56.0
アートオブオー 56.0
アーバニティ 57.0
ウエスタンビーナス 54.0
ウォーターオーレ 56.0
エーシンエフダンズ 56.0
エーシンビーセルズ 56.0
キンシャサノキセキ 58.0
グランプリエンゼル 55.0
ケイアイガーベラ 54.0
サンクスノート 54.0
サンダルフォン 57.0
ジェルミナル 54.0
シャウトライン 56.0
ショウナンカザン 56.0
シンボリグラン 57.0
セイカアレグロ 56.0
セイクリムズン 56.0
セブンシークィーン 54.0
ソルジャーズソング 56.0
ダノンムロー 56.0
ダンスフォーウィン 56.0
ダンディズム 56.0
チェレブリタ 54.0
デリキットピース 54.0
トーホウオルビス 56.0
ピサノパテック 56.0
ファイングレイン 58.0
フィフスペトル 56.0
プレミアムボックス 57.0
ポートラヴ 56.0
マチカネハヤテ 54.0
ランチボックス 56.0
リザーブカード 56.0

勝ち組になるための情報■馬王■









 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 21:26 | 愛媛 | Comment(0) | レース登録馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山記念 結果

中山で行われた中山記念(4歳上・G2・芝1800)は江田騎手騎乗の13番人気トーセンクラウン(牡6・父オペラハウス)が中団追走から直線抜け出すと、後続を突き放し、12番人気テイエムアンコールに5馬身差をつけ圧勝
さらにクビ差の3着に5番人気ショウワモダン
1番人気キングストリートは7着
勝ったトーセンクラウンは通算39戦6勝(重賞1勝)

1 トーセンクラウン 1:51.7
2 テイエムアンコール 5
3 ショウワモダン クビ
4 セイクリッドバレー ハナ
5 ドリームサンデー 1/2
6 シャドウゲイト 1 1/4
7 キングストリート 1 1/2
8 ダンスインザモア 3/4
9 ライブコンサート 1 1/4
10 アブソリュート 1/2
11 マイネルシュピール 2
12 トウショウウェイヴ 3/4
13 サニーサンデー 3
14 キングストレイル 大差
15 モエレビクトリー 5
16 マイネルグラシュー 2 1/2

実績ある勝ち組からのウラ情報!コレを見ないで馬券を買うのは愚かな行為です!今なら無料で登録できます!





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 20:36 | 愛媛 | Comment(0) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪急杯 結果

阪神で行われた阪急杯(4歳上・G3・芝1400)は岩田騎手騎乗の2番人気エーシンフォワード(牡5・父ForestWildcat)が好位追走から直線伸び、5番人気ワンカラットに1.1/2馬身差をつけ優勝
さらにハナ差の3着に7番人気サンカルロ
1番人気ビービーガルダンは7着
勝ったエーシンフォワードは通算18戦5勝(重賞1勝)

1 エーシンフォワード 1:21.4
2 ワンカラット 1 1/2
3 サンカルロ ハナ
4 トライアンフマーチ 1 1/4
5 テイエムアタック 1/2
6 トウショウカレッジ クビ
7 ビービーガルダン クビ
8 グッドキララ クビ
9 ダイシングロウ 3/4
10 ヘッドライナー クビ
11 タマモナイスプレイ 1 1/4
12 ラインブラッド 1 1/4
13 アーバンストリート 1/2
14 ファルカタリア 2 1/2
15 マイケルバローズ 3/4
16 ヤマニンエマイユ 3

【完全無料!】
競馬ファン必見!!



中山で行われた潮来特別(4歳上1000万下・芝2500)は武豊騎手騎乗の2番人気マゼラン(牡5・父クロフネ・半姉ディアデラノビア)が2着9番人気クロカンブッシュに大差をつけ圧勝。通算10戦4勝

阪神で行われたすみれS(3歳OP・芝2200)は秋山騎手騎乗の1番人気レッドスパークル(牡3・父ニューイングランド)が中団追走から直線伸び、3番人気ミカエルビスティーをクビ差交わして優勝
さらに1.3/4馬身差の3着に5番人気メイショウウズシオ
勝ったレッドスパークルは京成杯、東京スポーツ杯2歳S3着などがある
通算8戦2勝

メイクデビュー阪神(芝1800)は岩田騎手騎乗の1番人気スティルゴールド(牡3・父フジキセキ)が好位追走から直線半ばで先頭に立つと、差を詰めた2番人気アカシックレコードをハナ差抑えて優勝

メイクデビュー中山(ダ1200)は横山騎手騎乗の3番人気トーセンチドリアシ(牡3・父FusaichiPegasus)が中団追走から直線伸び、11番人気セイウンスイマイルにクビ差をつけ優勝
1番人気ダイメイザクラは4着

3月4日のまマクトゥーム・チャレンジ・ラウンド3(メイダン・G2・AW2000)に出走予定のウオッカの鞍上がJCに引き続きルメール騎手に決まった
本番のドバイワールドカップ(3/27・メイダン・G1・AW2000)での鞍上は現時点では未定

アーリントンCを逃げ切ったコスモセンサーは引き続き石橋脩騎手とのコンビでNHKマイルC(5/9・東京)へ直行する

水仙賞を勝ったリリエンタールの次走は青葉賞(5/1・東京)が有力

27日豪・コーフィールド競馬場で行われたアジアマイルチャレンジ初戦のフューチリティーS(豪G1・3歳上・芝1600)はノレン騎手騎乗のタイフーントレーシー(豪・牝4・父レッドランサム)が優勝

完全無料!初級者から上級者まで競馬ファン必見の総合サイト【デジ馬.com】







 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 20:23 | 愛媛 | Comment(0) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーリントンC結果

27日阪神で行われたアーリントンC(3歳・G3・芝1600)は石橋脩騎手騎乗の5番人気コスモセンサー(牡3・父キングカメハメハ)が先手を取ると、直線後続との差を広げ、中団から差を詰めた1番人気ザタイキに1.1/2馬身差をつけ逃げ切り勝ち
さらに1/2馬身差の3着に8番人気レト
勝ったコスモセンサーは昨年11月の京王杯2歳S5着以来、約3ヵ月半振りのレースだった
通算6戦3勝(重賞1勝)

1.コスモセンサー 1.34.8   △ 
2.ザタイキ 1.1/2      ◎ 
3.レト 1/2
4.シゲルモトナリ 1.1/2   △ 
5.フラガラッハ クビ     ▲
6.ニシノメイゲツ 1     ◯
7.キョウエイアシュラ ハナ
8.ペガサスヒルズ クビ
9.タニノエポレット 2
10.マカニビスティー 1.3/4  ×
11.モエレデフィニット 1.1/2
12.ノボクン 3.1/2
13.パラダイスラビーダ 1/2
14.ダノンハラショー 1.1/4
15.ドビュッシー クビ
16.ムーンテンダー 7



【関係者も大絶賛】無料にて絶賛公開中




スプリングSを回避するコスモファントムは皐月賞にも参戦せず、ダービーを目標に切り替えることになった

ダイヤモンドSを勝ったフォゲッタブルは阪神大賞典を使わず、天皇賞・春(5/2・京都)に直行することが決まった

メイクデビュー中山(芝2000)は横山騎手騎乗の1番人気ラストノート(牡3・父ステイゴールド)が直線内から伸び、2番人気ヒカルハナミチに1.1/2馬身差をつけ優勝
アンライバルドの半弟サンリヴァルは3着
勝ったラストノートの半兄はローゼンカバリー(96年セントライト記念など重賞4勝)、サマーサスピション(95年青葉賞)

メイクデビュー阪神(ダ1800)は中村騎手騎乗の8番人気ブリリアントシチー(牡3)が好位追走から直線伸び、6番人気ガルビスティーにクビ差をつけ優勝
1番人気スペクタビリスは4着

メイクデビュー中山(ダ1800)は中舘騎手騎乗の8番人気スガノタキオン(牡3・父アグネスタキオン)が7番人気トウカイノーマルとの叩き合いをクビ差制し優勝
1番人気シルクスチュアートは11着

中山で行われた水仙賞(3歳500万下・芝2200)は横山騎手騎乗の3番人気リリエンタール(牡3・父モンジュー)が4番人気ブレイクアセオリーに2.1/2馬身差をつけ優勝
1番人気ステージプレゼンスは3着

中山で行われた千葉S(4歳上OP・ダ1200)は横山騎手騎乗の3番人気ビクトリーテツニー(牡6・父GoneWest)が後方追走から直線伸び、1番人気ンイシノコンサフォスをクビ差抑えて優勝
3着8番人気トーホウドルチェ

2月28日付で引退する西原玲奈騎手(28)は27日阪神7Rが最後の騎乗となり、13着だった
JRA6人目の女性騎手として00年にデビューし、通算590戦17勝を挙げた
これでJRAの現役女性騎手は増沢由貴子騎手ひとりとなった

バレンタインSを勝ったゲイルスパーキーは京王杯SC(5/15・東京)へ

ヒヤシンスSを勝ったバーディバーディはスプリングS(3/21・中山)へ


第54回 阪急杯(GIII)

⇒金脈ズラリの展望【無料】公開中!!



 



 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 01:38 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

アーリントンカップ(GIII)

第19回 アーリントンカップ(GIII)

◎Bザタイキ(藤田)

◯Aニシノメイゲツ(北村宏)

▲@フラガラッハ(デムーロ)

△Jシゲルモトナリ(北村友)

△Fコスモセンサー(石橋脩)

×Mマカニビスティー(小牧)


なかなか冴えないメンバーが揃いましたね

でもザタイキはまだ底を見せていないので今日のレースはザタイキがどの位のレースをするかは気になります

名前は何か微妙ですがね…w

【競馬速報】今週の重賞出走!アノ人気馬が…







 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 14:57 | 愛媛 ☀ | Comment(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロジユニヴァース日経賞での復帰を予定

昨年のダービー制覇後、戦列を離れているロジユニヴァースは26日、帰厩後の初時計を出した
Wコースで5F51秒台からラスト13秒台をマーク
日経賞での復帰を予定

ドバイ遠征中のウオッカとレッドディザイアは前哨背マクトゥーム・チャレンジ・ラウンド3へ向け、現地で2度目となる追い切りを実施
レッドディザイアは新コンビを組むペリエ騎手が騎乗して感触を確かめた
なお、ウオッカはドバイワールドカップ(G1・AW2000)、レッドディザイアはドバイシーマクラシック(G1・芝2400)への招待も受諾した

ローレルゲレイロは選出されたドバイゴールデンシャヒーン(3/27・メイダン・AW1200)へ参戦
検疫、出国日程は未定

2月28日で引退する橋本美純騎手は27日(土)阪神競馬の2鞍がラスト騎乗となる予定だったが、感染性胃腸炎のため騎乗を取り止めた
これにより同騎手のラストランは今月21日京都2Rで騎乗したマキハタビリケンの3着となった

ラジオNIKKEI杯2歳S8着のサクラエルドールは当初予定していた毎日杯での始動を変更し、スプリングS(3/21・中山)へ向かう

ラジオNIKKEI杯2歳S2着のコスモファントムは帰厩が遅れる見込みで、予定していたスプリングSは回避する予定

きさらぎ賞2着のレーヴドリアンはトライアルを挟まずに皐月賞(4/18・中山)へ直行する予定

セントポーリア賞を勝ったバシレウスはスプリングS(3/21・中山)へ

つばき賞を勝ったミッキードリームは弥生賞を予定していたが、腰の疲れが出たため、毎日杯(3/27・阪神)に目標を切り替える

クイーンC7着のメイショウスズランは君子蘭賞(3/28・阪神)へ

紅梅S3着のジュエルオブナイルは短期放牧を挟み、ファルコンS(3/20・中京)へ

栗東で調整中のロジフェローズはフィリーズレビュー(3/14・阪神)から桜花賞へ

ワンダーアキュートはアンタレスS(4/25・京都)へ

調整の遅れから日経賞を自重するアルナスラインは天皇賞・春(5/2・京都)へ直行する予定

淀短距離S2着のフライングアップルは春蕾S(4/11・中山)へ

ダイヤモンドS2着のベルウッドローツェは阪神大賞典(3/21・阪神)から天皇賞・春(5/2・京都)へ
阪神大賞典の鞍上は的場騎手で、天皇賞は未定

3月から調教師に転身する角田騎手は今週がラストライド
土曜は中山で1鞍、日曜は阪神で7鞍に騎乗
ラストは阪急杯のマイケルバローズ

共同通信杯を勝ったハンソデバンドは皐月賞(4/18・中山)へ直行する
鞍上は蛯名騎手

今週のアーリントンCで有力視されていたヒットジャポットは25日の調教後に左肩跛行が見られたため出馬投票を行わずに自重することになった
近日中に放牧へ出される

フェブラリーSで復帰した内田騎手は今週は土日とも中山で各4鞍に騎乗する
土曜の新馬戦では良血馬サンリヴァル(半兄フサイチコンコルド、アンライバルド)も控える

日経賞での復帰を目指していたアルナスラインは調整の遅れから同レースは見送る

エンプレス杯2着のラヴェリータは名古屋大賞典(3/17・名古屋)へ

シルクロードSを勝ったアルティマトゥーレは26日に帰厩
高松宮記念(3/28・中京)へ

阪神C14着のサンダルフォンはオーシャンS(3/6・中山)で復帰

中山記念を除外されてケイアイライジンは藤田騎手で東風S(3/14・中山)へ

京都記念4着のホクトスルタンは阪神大賞典(3/21・阪神)へ

松田国厩舎のモンテクリスエス、フサイチギガダイヤは仁川S(3/6・阪神)へ

ラジオNIKKEI杯2歳S8着のサクラエルドールはスプリングS(3/21・中山)か毎日杯(3/27・阪神)へ

ヒヤシンスSを勝ったバーディバーディは伏竜S(4/4・中山)へ

500万下を勝ち上がったメテオロロジストは伏竜S(4/4・中山)へ

フェブラリーS3着のサクセスブロッケンは招待のあるドバイゴールデンシャヒーンは回避する
次走は白紙

阪急杯に出走予定のビービーガルダンは招待のあるドバイのアル・クォズ・スプリントは見送り、高松宮記念でのG1獲りを目指す

準オープン3勝を挙げたヴリル(牡9・父サンデーサイレンス)がイーストスタッドで種牡馬となることが決まった
重賞勝ちはなかったが、準オープン3勝をしたほか、晩年は障害馬としても活躍し、08年東京オータムジャンプ(JG3)2着などがある
種付け料は出生条件20万円

昨年10月のデビュー戦5着以来戦列を離れていた良血シャガール(半兄ダイワメジャー、半姉ダイワスカーレット)は3月20日の中山未勝利戦で復帰

ダノンシャンティは安藤勝騎手とのコンビで毎日杯(3/27・阪神)からNHKマイルC(5/9・東京)、ダービー(5/30・東京)の変則2冠を目指す

有馬記念8着のイコピコは岩田騎手で大阪杯(4/4・阪神)から天皇賞・春(5/2・京都)を予定

TCK女王杯2着のウェディングフジコは中山牝馬S(3/14・中山)へ

エリザベス女王杯13着のジェルミナルは中山牝馬S(3/14・中山)で復帰

エリザベス女王杯6着のブロードストリートは六甲S(3/21・阪神)へ

平安S6着のアドバンスウェイはマーチS(3/28・中山)へ

ジャニュアリーS2着のアイルラヴァゲインはオーシャンS(3/6・中山)へ

アルデバランS2着のフサイチセブンはダイオライト記念(3/10・船橋)へ

フェブラリーS9着のスーニは黒船賞(3/22・高知)へ


競馬で勝てない?そんなお悩み

 ここを見れば一発で解決!! 





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 03:59 | 愛媛 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

ローレルゲレイロにドバイゴールデンシャヒーンの招待状届く

ローレルゲレイロにドバイゴールデンシャヒーン(3/27・メイダン・G1・AW1200)の招待状が届いた
陣営は出走に前向き
鞍上は藤田騎手を予定

クイーンC6着のシャルルボアはアネモネS(3/13・中山)かフラワーC(3/20・中山)へ

クイーンC10着のカホマックスはファルコンS(3/20・中京)へ

500万下を勝ち上がったケイアイテイジーはフィリーズレビュー(3/14・阪神)へ

未勝利を勝ち上がったニシノマナザシは若葉S(3/20・阪神)へ

未勝利を勝ち上がったナムラアレグロは沈丁花賞(3/14・中京)へ

500万下を勝ち上がったバルーンはスプリングS(3/21・中山)へ

フェブラリーS4着のケイアイテンジンはコーラルS(4/3・阪神)へ

フェブラリーS10着のリーチザクラウンはマイラーズC(4/17・阪神)から安田記念(6/6・東京)へ

フェブラリーS13着のワイルドワンダーは放牧へ
オアシスS(5/9・東京)を視野に

京都記念7着のホワイトピルグリムは中京記念(3/13・中京)へ

ナカヤマフェスタはメトロポリタンS(4/24・東京)へ

競馬予想サイトランキング





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 16:50 | 愛媛 ☁ | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

エスポワールシチー ドバイ遠征見送り 他

フェブラリーSを制したエスポワールシチーは検討中だったドバイ遠征は見送ることになった
オールウェザーの馬場など、検討された上での結論
今後はかしわ記念など国内のレースを使う

フェブラリーS2着のテスタマッタは右橈骨手根骨々折を発症
全治3ヶ月以上の見込み

24日川崎競馬場で行われたエンプレス杯(4歳上牝・交流G2・ダ2100)は武豊騎手騎乗の3番人気ブラボーデイジー(牝5・父クロフネ)が圧倒的1番人気ラヴェリータとの叩き合いをクビ差制して優勝
さらに2.1/2馬身差の3着に5番人気コスモプリズム
勝ったブラボーデイジーは通算21戦5勝で重賞は09年福島牝馬S以来2勝目

インティライミ(牡8・父スペシャルウィーク)は24日付で競走馬登録を抹消
ノーザンホースパークで乗馬となる
全兄にサンバレンティン(06年福島記念・07年七夕賞)がいる血統
04年にデビューし、翌年の京都新聞杯で重賞初制覇
続くダービーではディープインパクトの2着に好走した
07年朝日CC、京都大賞典も制したが、その後は勝ち星を挙げることができず、6日の小倉大賞典15着が最後のレースとなった
通算29戦5勝(重賞3勝)

08年のチューリップ賞を制したエアパスカルは24日付で競走馬登録を抹消
今後はノーザンファームで繁殖入りする

シンザン記念を勝ったガルボはトライアルは使わずに皐月賞(4/18・中山)直行が有力

500万下を勝ち上がったサリエルはファルコンS(3/20・中京)へ

新馬勝ちのメンブランツァはフラワーCへ

都大路S3着後、戦列を離れているマチカネオーラは六甲S(3/21・阪神)で復帰予定。

フェブラリーS5着のグロリアスノアは招待されればドバイ遠征も
招待がない場合はかきつばた記念か、かしわ記念(5/5・船橋)へ

フェブラリーS15着のスーパーホーネットは高松宮記念(3/28・中京)へ
その後はマイラーズC(4/17・阪神)から安田記念(6/6・東京)を予定

アルデバランSレコード勝ちのトランセンドは放牧へ
アンタレスS(4/25・京都)で始動予定

武蔵野S4着後、放牧に出ていたマチカネニホンバレはアンタレスS(4/25・京都)で復帰予定

山城Sを勝ったエーシンビーセルズはオーシャンS(3/6・中山)へ
鞍上は柴田善騎手

河原町Sを勝ったアートオブオーはポラリスS(3/13・阪神)へ

アメジストSを勝ったシャインモーメントは引き続き田中勝騎手で中京記念(3/13・中京)へ

初音Sを勝ったブライティアパルスは中山牝馬S(3/14・中山)へ

【アーリントンC】
登録のあるグレナディーン、タニノエポレット、ハングリージャック、ムーンテンダー、メイショウウズシオは回避

日経新春杯7着のベストメンバーは大阪杯(4/4・阪神)へ

阪神JF18着後のカレンナホホエミはファルコンS(3/20・中京)へ

京都記念5着のセラフィックロンプは福島民放杯(4/11・福島)へ

東京新聞杯9着のキャプテンベガは大阪城S(3/7・阪神)へ

クイーンC5着のブルーミングアレーは桜花賞を断念
放牧を挟み、オークストライアルへ

きさらぎ賞を勝ったネオヴァンドームは皐月賞(4/18・中山)へ直行する

フェブラリーS10着のリーチザクラウンは安田記念(6/6・東京)を目標に数戦挟む予定

調整の遅れのため天皇賞・春を断念したオウケンブルースリは宝塚記念(6/27・阪神)へも前哨戦を使わずに直行する可能性が高い
その場合、JC2着以来約7ヶ月ぶりでの出走となる

昨年のNHKマイルCの覇者でダービー18着以降休養しているジョーカプチーノは25日に帰厩
高松宮記念(3/28・中京)での復帰を予定

京都記念6着のトウショウシロッコは中京記念(3/13・中京)へ

有馬記念8着のイコピコは大阪杯(4/4・阪神)で始動し、その後は天皇賞・春、宝塚記念を予定

フェブラリーSを取消したオーロマイスターはしばらく休養する

フェブラリーS12着のレッドスパーダはミホ分場へ移動
京王杯SC(5/15・東京)から安田記念(’6/6・東京)を目指す

レパードS14着以来休養中のディアジーナは中山牝馬S(3/14・中山)で復帰

葉牡丹賞を勝ったミッションモードは安藤勝騎手で毎日杯(3/27・阪神)へ

東京スポーツ杯2歳S4着のサンディエゴシチーはスプリングS(3/21・中山)か毎日杯(3/27・阪神)へ

クイーンCを勝ったアプリコットフィズは予定通り桜花賞(4/11・阪神)へ直行

アーリントンCに登録のあるハングリージャックは回避して、黄梅賞(3/6・中山)へ

都大路S14着後、戦列を離れているポルトフィーノは中山牝馬S(3/14・中山)での復帰を目指す
除外の場合は、うずしおSへ

ドバイ入りしているウオッカは現地で初めて時計を出した
メイダン競馬場のAWコースで感触を確かめた
今後はあと2本追い切りを行い、レッドディザイアも出走する前哨戦・マクトィーム・チャレンジ・ラウンド3(G2・AW2000)へ

リルダヴァルは栗東坂路で帰厩後初時計をマーク
毎日杯(3/27・阪神)あたりを視野に

共同通信杯2着のダノンシャンティは毎日杯(3/27・阪神)へ

ヒヤシンスSを勝ったバーディバーディは若葉S(3/20・阪神)へ

ヒヤシンスS8着のトシギャングスターはファルコンS(3/20・中京)へ

500万下を勝ち上がったニシノモレッタは16日に帰厩
フィリーズレビュー(3/14・阪神)へ

阪神JF3着のベストクルーズはチューリップ賞(3/6・阪神)へ

阪神JF4着のラナンキュラスは11日に帰厩し、調整中。始動戦はフィリーズレビュー(3/14・阪神)に決まった

新馬、500万下を連勝中のペルーサは若葉S(3/20・阪神)へ
鞍上は安藤勝騎手

クイーンC7着のギンザボナンザはアネモネSへ

クイーンC9着のイイデサンドラはフラワーCへ

こぶし賞を勝ったオウケンサクラは小牧騎手でチューリップ賞へ

京都記念3着のドリームジャーニーは予定通り大阪杯(4/4・阪神)へ

京都記念4着のホクトスルタンは阪神大賞典(3/21・阪神)か日経賞(3/27・中山)へ

フェブラリーS8着のトーセンブライトは黒船賞(3/22・高知)へ

3連勝中のラドラーダは阪神牝馬S(4/10・阪神)で始動

競馬インデックス!

競馬の予想情報をまとめてお届け!競馬インデックスはみんなの展望・予想を

レースごとにまとめてあなたの競馬予想に役立てるサイトです。




 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 22:23 | 愛媛 ☀ | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

次週は中山記念、アーリントンC、阪急杯  他

次週中山では中山記念、阪神ではアーリントンC、阪急杯が行われる

中山記念登録馬

アブソリュート 57.0
キングストリート 56.0
キングストレイル 57.0
ケイアイライジン 56.0
ゴスホークケン 57.0
サニーサンデー 56.0
シャドウゲイト 58.0
ショウワモダン 57.0
セイクリッドバレー 56.0
ダンスインザモア 57.0
テイエムアンコール 57.0
トウショウウェイヴ 57.0
ドリームサンデー 57.0
トーセンクラウン 57.0
ニルヴァーナ 57.0
ファルカタリア 57.0
ボランタス 57.0
マイネルグラシュー 57.0
マイネルシュピール 57.0
モエレビクトリー 56.0
ライブコンサート 57.0

競馬予想サイトランキング


アーリントンC登録馬

キョウエイアシュラ 56.0
グレナディーン 54.0
コスモセンサー 56.0
ザタイキ 56.0
シゲルモトナリ 56.0
タニノエポレット 56.0
ダノンハラショー 56.0
テーオーケンジャ 56.0
ドビュッシー 56.0
ニシノメイゲツ 56.0
ノボクン 56.0
ハングリージャック 56.0
ヒットジャポット 56.0
ヒラボクソング 56.0
フラガラッハ 56.0
ペガサスヒルズ 56.0
マカニビスティー 56.0
ムーンテンダー 56.0
メイショウウズシオ 56.0
モエレデフィニット 56.0
ルクソールシチー 56.0
レト 56.0
地方馬、外国馬
パラダイスラビーダ 56.0

競馬情報サイトランキング


阪急杯登録馬

アグネストレジャー 56.0
アンダーカウンター 56.0
アンノルーチェ 56.0
アーバンストリート 56.0
イナズマアマリリス 54.0
エーシンフォワード 56.0
オースミダイドウ 56.0
カリオンツリー 56.0
キングトップガン 56.0
グッドキララ 56.0
サンカルロ 58.0
スターシップ 56.0
スピードタッチ 56.0
セイカアレグロ 56.0
セイクリムジン 56.0
ゼットフラッシュ 56.0
セントラルコースト 56.0
ダイシングロウ 56.0
タガノエクリプス 56.0
タマモナイスプレイ 56.0
テイエムアクション 56.0
テイエムアタック 56.0
デストラメンテ 56.0
トウショウカレッジ 56.0
トシナギサ 56.0
トライアンフマーチ 56.0
トーホウオルビス 56.0
ナイアガラ 56.0
ハギノトリオンフォ 56.0
ビービーガルダン 57.0
ファリダット 56.0
ファルカタリア 56.0
フサイチギガダイヤ 56.0
フライングアップル 57.0
プレミアムボックス 57.0
ヘッドライナー 56.0
ボランタス 56.0
ポートラヴ 56.0
マイケルバローズ 56.0
マチカネオーラ 56.0
マルタカエンペラー 56.0
モンテクリスエス 56.0
ヤマニンエマイユ 54.0
ユウキタイティ 56.0
ラインブラッド 56.0
リクエストソング 56.0
ワンカラット 55.0

競馬予想屋ランキング


オウケンブルースリは疲労が抜けないため、予定していた阪神大賞典、天皇賞(春)は回避する見通し
今後は宝塚記念を目指す見込み

キョウエイアシュラは福永騎手、コスモセンサーは石橋脩騎手、ヒットジャポットは武豊騎手、マカニビスティーは小牧騎手、レトは幸騎手、パラダイスラビーダは戸部尚実騎手、フラガラッハはデムーロ騎手でアーリントンCへ

シャドウゲイトは横山騎手、サニーサンデーは佐藤哲騎手、セイクリッドバレーは三浦騎手、ダンスインザモアは松岡騎手、テイエムアンコールは浜中騎手、ドリームサンデーは戸崎圭太騎手、ライブコンサートは内田騎手で中山記念へ

エーシンフォワードは岩田騎手、トライアンフマーチはデムーロ騎手、マイケルバローズは角田騎手、ヤマニンエマイユは吉田稔騎手で阪急杯へ





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 11:49 | 愛媛 ☀ | Comment(0) | レース登録馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
予想家さんたちの記事