リンク先最新記事
最新更新情報一覧
スポンサードリンク




2010年11月28日

ジャパンカップ(GI) 予想


★★★

第30回 ジャパンカップ(GI)

【過去10年の傾向】

日本馬17連対、外国馬3連対と日本馬優勢

日本馬は連対17頭中16頭はG1連対経験あり
さらに14頭に東京のG1で4着以内があった

天皇賞・秋からの参戦が最多の10連対
前走は17頭中15頭がG1で、うち14頭が6着以内(06年1着ディープインパクトは凱旋門賞3位入線失格だったため実質15頭全て)
2ヶ月以上の間隔を空けての連対はなし

外国馬は連対3頭いずれもG1勝ちあり

外国馬の連対3頭はすべて前走4着以下からの巻き返しとなっており、前走の着順だけでの収拾は危険



◎Iエイシンフラッシュ(内田)

◯Oブエナビスタ(C.スミヨン)

▲Jナカヤマフェスタ(蛯名)

△Fペルーサ(安藤勝)

△Mオウケンブルースリ(C.ルメール)

×Eローズキングダム(武豊)

☆Lメイショウベルーガ(池添)


★★★



 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

京阪杯(GIII) 予想


★★★

第55回 京阪杯(GIII)

◎Lダッシャーゴーゴー(古川)

◯Mグランプリエンゼル(M.デムーロ)

▲Gケイアイアストン(秋山)

△Hアーバンストリート(太宰)

△Pエイシンタイガー(岩田)

×Eプレミアムボックス(幸)

☆Oシンボリグラン(D.ボニヤ)


★★★



 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

ジャパンカップ 展望 他


★★★

ブエナビスタ

天皇賞・秋を圧勝して現役最強牝馬を証明
宝塚記念で先着を許したナカヤマフェスタとの再戦
ナカヤマフェスタはその後凱旋門賞で2着し、世界にその名を知らしめた
ブエナビスタにとってジャパンカップ制覇はナカヤマフェスタへのリベンジとともに、世界へアピールする絶好の機会だ
ぶっつけでの天皇賞・秋出走はその後のG1を見据えてのもの
「楽に勝つに越したことはない」とのトレーナーの発言からもJC目標の心境が窺える
G1連勝で現役最強馬の称号を手に入れるか



オウケンブルースリ

京都大賞典2着後に目指した天皇賞・秋は右前脚をぶつけたため回避
その後はジャパンカップを目標に乗り込まれた
昨年は惜しくもハナ差ウオッカに届かなかったタイトル奪取へ気合が入る一戦
春シーズンは休養していたため、強豪ブエナビスタナカヤマフェスタに、3歳4強のエイシンフラッシュローズキングダムヴィクトワールピサペルーサとは初対決
新たに、昨年ウオッカでJCを制したルメール騎手を鞍上に向かえ、1年越しのリベンジに燃える



ヴィクトワールピサ

凱旋門賞7着以来となる皐月賞馬
今回手綱を取るのは21歳の若手ジョッキー、ギュイヨン騎手(仏)
名門ファーブル厩舎と専属契約を結ぶ名手で、今年は仏ダービーなどG1・4勝を挙げ、勝ち星でも2位、獲得賞金は1位と大ブレーク
日本でもお馴染みのペリエ、スミヨン、ルメールらが揃うフランスでの成績で、日本での手綱捌きに注目が集まる



ローズキングダム

朝日杯FSを制し2歳チャンピオンに輝き、クラシックでの活躍が期待されたが、その結果は皐月賞4着、ダービー2着、菊花賞2着ともう1歩のところでタイトルを逃した
デビュー当時は456キロあった馬体重がダービーの時には438キロにまで落ちた
しかし、ひと夏を越して成長したことで、秋には460キロ台でのレースを迎えることができている
所属する橋口厩舎では長期休養していたリーチザクラウンリディルフローテーションらの実力馬が復帰へ向けカウントダウン
厩舎に勢いをもたらすべく、ローズキングダムが01年ジャングルポケット以来の3歳馬Vに挑む



ペルーサ

課題のゲート難克服に向け、連日の特訓
18日には安藤勝騎手が騎乗してゲートの練習した
尾と鞍を結びつける馬具を装着するなど本番へ向けて試行錯誤が繰り返されている
24日にの追い切りにも安藤勝騎手が駆けつける予定で出来る限りの対策をして本番に挑む






浦和競馬場で行われた浦和記念(交流G2・ダ2000)は武豊騎手騎乗の単勝1.1倍の圧倒的1番人気スマートファルコン(牡5・父ゴールドアリュール)がスタートから先手を取ると、直線後続を引き離し、直線半ばからはまったく追うことなく、2着5番人気ボランタスに6馬身差をつけ圧勝
さらに1.1/2馬身差の3着に6番人気ディアーウィッシュ
勝ったススマートファルコンは通算26戦16勝(重賞12勝)
前走のJBCクラシックでG1初制覇を飾っており、重賞2連勝


★★★





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

マイルチャンピオンシップ(GI) 結果


★★★

京都で行われたマイルチャンピオンシップ(3歳上・G1・芝1600)は岩田騎手騎乗の13番人気エーシンフォワード(牡5・父ForestWildcat)が中団追走から直線馬群を割って抜け出し、外から追い込んだ1番人気ダノンヨーヨーをクビ差抑えて優勝
さらにハナ差の3着に6番人気ゴールスキー
勝ちタイム1.31.8はコースレコード
勝ったエーシンフォワードは通算23戦6勝で今年2月の阪急杯以来の重賞2勝目、G1初勝利

1 エーシンフォワード 1:31.8レコード
2 ◯ダノンヨーヨー クビ
3 ゴールスキー ハナ
4 △サプレザ ハナ
5 ライブコンサート 1.1/4
6 スマイルジャック 1/2
7 ☆トゥザグローリー 1.1/2
8 ▲ワイルドラズベリー クビ
9 ×ジョーカプチーノ クビ
10 ◎テイエムオーロラ ハナ
11 ファイングレイン クビ
12 アブソリュート クビ
13 △キンシャサノキセキ ハナ
14 キョウエイストーム ハナ
15 ガルボ 3/4
16 オウケンサクラ 1.1/2
17 ショウワモダン クビ
18 マイネルファルケ 3


勝ったエーシンフォワードは香港マイル(12/12・シャティン)遠征プランが浮上
オーナーサイドの要望を受け、21日に登録を行った
検疫の問題などがクリアになれば参戦する見込み


2着のダノンヨーヨー、8着のワイルドラズベリー、16着のオウケンサクラは放牧へ


3着のゴールスキーは阪神カップ(12/18・阪神)へ


4着の仏馬サプレザは香港マイル(12/12・香)へ参戦予定


5着のライブコンサートは阪神C(12/18・阪神)か京都金杯(1/5・京都)へ


7着のトゥザグローリーは中日新聞杯(12/11・小倉)かディセンバーS(12/18・中山)へ


10着のテイエムオーロラは愛知杯(12/19・小倉)か京都牝馬S(1/30・京都)へ


12着のアブソリュートは年内休養
次走は京都金杯か中山金杯を視野に


★★★



 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII) 結果


★★★

東京で行われた東京スポーツ杯2歳S(2歳・G3・芝1800)はスミヨン騎手騎乗の1番人気サダムパテック(牡2・父フジキセキ)が中団追走から直線伸び、最後方から追い込んだ3番人気リフトザウイングスに3.1/2馬身差をつけ優勝
さらにクビ差の3着に7番人気フェイトフルウォー
勝ったサダムパテックは通算3戦2勝(重賞1勝)

1.△サダムパテック 1.47.3
2.△リフトザウイングス 3.1/2
3.▲フェイトフルウォー クビ
4.×マイネルラクリマ アタマ
5.◎ダコール 1/2
6.アッパーイースト クビ
7.☆トーセンケイトゥー 1/2
8.カインパティック 3/4
9.マイネルギブソン 1
10.◯サトノペガサス ハナ
11.セイカプリコーン 4
12.ビップセレブアイ アタマ
13.ショウナンカライス 3/4
14.マイネルハイセンス 3
15.セトノジャンクス 大差
中止 イイデタイガー

勝ったサダムパテック、2着のリフトザウイングス、4着のマイネルラクリマは朝日杯FS(12/19・中山)へ


競走を中止したイイデタイガーは左大腿骨々折の診断
予後不良となった


★★★




 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島記念(GIII) 結果


★★★

福島で行われた福島記念(3歳上・G3・芝2000)は丸田騎手騎乗の12番人気ダンスインザモア(牡8・父ダンスインザダーク)が1番人気ディアアレトゥーサに1/2馬身差をつけ優勝
さらにクビ差の3着に3番人気トウショウシロッコ
勝ったダンスインザモアは通算34戦5勝で05年スプリングS以来、5年8ヶ月ぶりの重賞2勝目

1.ダンスインザモア 1.58.9
2.▲ディアアレトゥーサ 1/2
3.◎トウショウシロッコ クビ
4.メイショウクオリア クビ
5.◯ミステリアスライト 1/2
6.×サニーサンデー 3/4
7.△ナムラクレセント クビ
8.△アルコセニョーラ 3/4
9.マイネルチャールズ 1.1/4
10.レッドアゲート 1.1/2
11.☆ニルヴァーナ クビ
12.イケトップガン クビ
13.ベルモントルパン 1.3/4
14.サクラオリオン クビ
15.シルクネクサス 2.1/2
取消 ホワイトピルグリム


2着のディアアレトゥーサは愛知杯(12/19・小倉)に出走するか年内休養か検討中


3着のトウショウシロッコは中山金杯(1/5・中山)へ


4着のメイショウクオリア、5着のミステリアスライトは中日新聞杯(12/11・小倉)へ


6着のサニーサンデーはディセンバーS(12/18・中山)へ


★★★




 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

マイルチャンピオンシップ(GI) 予想


★★★

第27回 マイルチャンピオンシップ(GI)

過去10年の傾向

連対馬20頭すべてが前走重賞からの参戦で、うち10頭はG1

牝馬は連対20頭中4頭
4頭中3頭はG1馬で、残る1頭もG1・3着の実績あり

昨年は8歳馬のカンパニーが優勝したが、連対20頭中17頭は5歳以下と全体的には高齢馬は苦戦傾向



◎Dテイエムオーロラ(国分恭)

◯Gダノンヨーヨー(C.スミヨン)

▲Jワイルドラズベリー(池添)

△Oサプレザ(C.ルメール)

△Pキンシャサノキセキ(R.ムーア)

×Eジョーカプチーノ(藤岡康)

☆Hトゥザグローリー(M.デムーロ)


三浦騎手落馬負傷によりスマイルジャックは川田騎手に乗り替わり

★★★



 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII) 予想


★★★

第15回 東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII)

◎Kダコール(四位)

◯Bサトノペガサス(R.ムーア)

▲Eフェイトフルウォー(田中勝)

△Aサダムパテック(C.スミヨン)

△Nリフトザウイングス(武豊)

×@マイネルラクリマ(松岡)

☆Fトーセンケイトゥー(C.ルメール)


★★★



 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島記念(GIII) 予想


★★★

第46回 福島記念(GIII)

◎Aトウショウシロッコ(吉田豊)

◯Lミステリアスライト(中舘)

▲Jディアアレトゥーサ(丸山)

△@ナムラクレセント(小牧)

△Gアルコセニョーラ(武士沢)

×Kサニーサンデー(佐藤)

☆Mニルヴァーナ(藤岡康)


★★★



 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
予想家さんたちの記事