リンク先最新記事
最新更新情報一覧
今週の中央競馬重賞
にほんブログ村 競馬ブログトラコミュ

第48回 デイリー杯2歳ステークス(GII)

第64回 毎日王冠(GII)

第48回 京都大賞典(GII)

数々の競馬ブロガーさんたちが様々なところから持ち寄り、集めた情報話題、更には各ブロガーさんたちの予想もレースごとにまとめられています
是非予想の参考にお役たてください
見ないと損ですよー★

種牡馬★  ★有力馬次走★  ★騎手★  ★調教師★  ★新馬情報★   ★地方競馬
海外競馬★  ★競馬騎手応援★  ★武豊騎手★  
競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報
競馬ニュース

競馬ブログランキング
スポンサードリンク




2013年01月05日

第51回 スポーツニッポン賞京都金杯(GIII) 結果(本命来るも…)


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第51回 京都金杯(GIII)へ
第51回 京都金杯(GIII)


京都競馬場で京都金杯(4歳上・GIII・芝1600m)が行われ、道中は先行集団の直後の最内でじっくりと脚を溜めていたC.ルメール騎手騎乗の1番人気ダノンシャーク(牡5、栗東・大久保龍志厩舎)が抜群の手応えのまま最後の直線へ
道中前目の位置取りから、直線向いて抜け出しを図ろうとする2着・6番人気トライアンフマーチ(牡7、栗東・角居勝彦厩舎)や、マイペースの単騎逃げから粘り込み態勢となった7番人気ヤマニンウイスカー(牡7、栗東・千田輝彦厩舎)を残り100mできっちりと交わし、最後は2.1/2馬身差突き離して優勝した
勝ちタイムは1分33秒5(良)

7番人気ヤマニンウイスカーは、ハナ差の3着
2番人気サウンドオブハート(牝4、美浦・松山康久厩舎)が4着
2番手追走から粘った9番人気ブリッツェン(牡7、美浦・二ノ宮敬宇厩舎)が5着で確定

勝ったダノンシャークは、父ディープインパクト、母カーラパワー、その父Caerleonという血統
昨秋は一線級相手に、毎日王冠5着、スワンS4着、マイルCSでも勝ち馬から僅差の6着と大崩れなく健闘
昨年2着など、実績十分のコースに加えて、初コンビとなるC.ルメールを迎えて盤石態勢を敷いて挑んだここは、地力上位を余すところなく示してみせて、待望の重賞初勝利
通算5勝目となった


1 @◎ダノンシャーク 牡5 57.0 C.ルメール 1:33.5  
2 Bトライアンフマーチ 牡7 58.0 岩田康誠 1:33.9 2 1/2
3 G▲ヤマニンウイスカー 牡7 53.0 武豊 1:33.9 ハナ
4 Jサウンドオブハート 牝4 54.0 松岡正海 1:34.1 1 1/4
5 Kブリッツェン 牡7 56.0 福永祐一 1:34.2 3/4
6 A×ショウリュウムーン 牝6 55.0 秋山真一郎 1:34.3 クビ
7 O△トーセンレーヴ 牡5 57.5 W.ビュイック 1:34.3 クビ
8 Hシャイニーホーク 牡5 54.0 川須栄彦 1:34.5 1 1/4
9 Cキングストリート 牡7 55.0 松山弘平 1:34.5 クビ
10Lニシノビークイック 牡4 54.0 丹内祐次 1:34.5 ハナ
11F△ネオヴァンドーム 牡6 56.0 川田将雅 1:34.6 1/2
12Mエーシンリターンズ 牝6 55.0 和田竜二 1:34.7 1/2
13D☆ダローネガ 牡4 55.0 幸英明 1:34.8 3/4
14Iスズカコーズウェイ 牡9 54.0 北村友一 1:35.0 1 1/4
15E◯エクスペディション 牡6 57.0 浜中俊 1:35.2 1 1/2
16Nライブコンサート せん9 56.0 藤田伸二 1:36.0 5


レース後のコメント

1着 ダノンシャーク(ルメール騎手)
「初めてこの馬に乗ることは意識していませんでしたが、この馬とはフィーリングが合いました。4コーナーを回って手応えが素晴らしく、直線はバランスを取りながらでしたが、最後は素晴らしい脚を見せてくれました。年が明けて一番最初の日に勝つことはジョッキーにとって重要ですし、実際勝てて嬉しく思います。ファンの皆様、明けましておめでとうございます」

(大久保龍志調教師)
「ルメール騎手はさすがですね。これで今後は使いたいところを使えます。今後は安田記念を大目標に、その間をどうするか逆算して考えていきたいと思います」

2着 トライアンフマーチ(岩田騎手)
「もっと折り合いがスムースならスパッと切れるのですが…。でも次に繋がるレースが出来たと思います」

3着 ヤマニンウイスカー(武豊騎手)
「いいペースで行けましたし、最後もよく粘っています。軽ハンデもありました」

4着 サウンドオブハート(松岡騎手)
「好位でうまく折り合いもつけられましたし、ハンデ54キロも恵まれたと思います。直線、前がスムースに空いたのですが、馬場が少し緩いことが影響したのかもしれません。次走、巻き返したいと思います」

5着 ブリッツェン(福永騎手)
「イメージ通りの競馬が出来ましたが、坂の下りが上手じゃありません。でもGIIIならやれそうですし、いい先行力があります」

6着 ショウリュウムーン(秋山騎手)
「勝った馬に一気に離されてしまいました。相手が強かったです。それに、今のこの馬には1600mは忙しい気がします」

7着 トーセンレーヴ(ビュイック騎手)
「過去の、この馬のいい形に持ち込めませんでした。大外枠が堪えました」


トライアンフマーチは買えなかったですわー


6100円→0円


京都金杯 結果 競馬ブログランキング

★★★




 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/311660246
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
予想家さんたちの記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。