リンク先最新記事
最新更新情報一覧
今週の中央競馬重賞
にほんブログ村 競馬ブログトラコミュ

第48回 デイリー杯2歳ステークス(GII)

第64回 毎日王冠(GII)

第48回 京都大賞典(GII)

数々の競馬ブロガーさんたちが様々なところから持ち寄り、集めた情報話題、更には各ブロガーさんたちの予想もレースごとにまとめられています
是非予想の参考にお役たてください
見ないと損ですよー★

種牡馬★  ★有力馬次走★  ★騎手★  ★調教師★  ★新馬情報★   ★地方競馬
海外競馬★  ★競馬騎手応援★  ★武豊騎手★  
競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報
競馬ニュース

競馬ブログランキング
スポンサードリンク




2013年01月13日

第60回 日経新春杯(GII) 結果


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第60回 日経新春杯(GII)へ
第60回 日経新春杯(GII)



京都競馬場で年明け開催伝統のハンデ戦・日経新春杯(4歳上・GII・芝2400m)が行われ、道中は内目の4〜5番手のラチ沿いを追走していた高倉稜騎手騎乗の10番人気カポーティスター(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)が、手応えよく4コーナーを回って最後の直線へ
各馬が一団となる中で、残り300mで早くも最内から単独先頭に躍り出ると、後続を一気に突き放しにかかり、道中中団のインで脚を溜めてゴール前は最内から迫った1番人気ムスカテール(牡5、栗東・友道康夫厩舎)の追込みを抑え、3/4馬身差をつけ優勝した
勝ちタイムは2分25秒0(良)

さらに1/2馬身差の3着に、3番手追走から粘り込んだ4番人気トウカイパラダイス(牡6、栗東・田所秀孝厩舎)が入った
その後の4着に、大外から追い込んだ6番人気カルドブレッサ(牡5、栗東・吉田直弘厩舎)、5着は5番人気エキストラエンド(牡4、栗東・角居勝彦厩舎)の順で確定

なお、3番人気カフナ(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)は6着
2番人気ダコール(牡5、栗東・中竹和也厩舎)は伸びを欠き10着に終わった

勝ったカポーティスターは、父ハーツクライ、母サビアーレ、その父Capoteという血統
今回は前走10月21日の北野特別(1000万・京都芝2000m)で3勝目を飾り、短期休養を経て挑んだこのレース
軽ハンデ52キロ、今の京都コースでは絶大な恩恵を受ける内枠と終始内目のコース取りに加え、鞍上高倉騎手の思い切った先行策がものの見事に功を奏し、準OPを飛び越えて嬉しい重賞初制覇
通算4勝目となった


1 Aカポーティスター 牡4 52.0 高倉稜 2:25.0  
2 @◎ムスカテール 牡5 56.0 W.ビュイック 2:25.1 3/4
3 B△トウカイパラダイス 牡6 56.0 柴山雄一 2:25.2 1/2
4 Dカルドブレッサ 牡5 53.0 幸英明 2:25.2 クビ
5 Jエキストラエンド 牡4 53.0 岩田康誠 2:25.3 クビ
6 L×カフナ 牡5 54.0 C.ルメール 2:25.5 1
7 Kナムラオウドウ 牡5 53.0 北村友一 2:25.6 1/2
8 Cメイショウカンパク 牡6 57.5 蛯名正義 2:25.6 ハナ
9 Gホッコーガンバ 牡5 52.0 国分優作 2:25.7 クビ
10M▲ダコール 牡5 55.0 福永祐一 2:25.7 クビ
11Iエナージバイオ 牡8 50.0 酒井学 2:25.9 1 1/4
12N◯オールザットジャズ 牝5 55.0 浜中俊 2:26.0 3/4
13Hロードオブザリング 牡6 55.0 池添謙一 2:26.0 アタマ
14E△サトノパンサー 牡5 54.0 松田大作 2:26.0 アタマ
15F☆メイショウウズシオ 牡6 55.0 飯田祐史 2:26.2 3/4
16Oトップゾーン 牡7 54.0 国分恭介 2:26.4 1 1/2

レース後のコメント
1着 カポーティスター 高倉稜騎手
「内枠で、ハンデも軽く、それらの条件を生かす競馬を心がけました。返し馬でも落ち着いていて今日はいいなと思っていましたし、レースでは内ラチ沿いをロスなく走り、折り合いもつきました。以前乗ったときより馬が大人になっていました。同期の川須くんが昨年かなり勝ちましたので、負けたくないと思っています。GIIを勝てて嬉しいです」

2着 ムスカテール W.ビュイック騎手
「向正面あたりまでよかったのですが、3コーナーすぎに少しかかるようなところがありました。しかし、作戦としてはよかったと思います。右回りも問題なかったですし、最後にうまく内が開きましたが、勝った馬とはハンデ差もありましたからね。悔しいです」

3着 トウカイパラダイス 柴山雄一騎手
「スタートがよすぎたせいかハミをとりましたが、思った通りの位置をとれました。もう一歩なんですけどね……。しかし、馬は着実によくなっています」

5着 エキストラエンド 岩田康誠騎手
「スローの流れでヨーイドンの競馬になりました。そのため、少し脚を余した形になりました。しかし、去年より歩様がよくなっていましたし、馬は良化していると思います」

8着 メイショウカンパク 蛯名正義騎手
「道中モタついたところがあり、その間に前が狭くなって外へ出しました。ジリジリといった感じでビュッと来なかったです。馬の雰囲気はよかったのですが、やはりハンデを背負っていたからでしょうか」

9着 ホッコーガンバ 国分優作騎手
「ハナに行ってどれだけやれるかというレースでした。4コーナーでもう少し待つことができればもう少し粘れたかと思います。逃げれば折り合いのつく馬ですし、これからトモもよくなってくると思うので、これから先を楽しみにしたいと思います」

10着 ダコール 福永祐一騎手
「レースの流れが落ち着いたのが一番ですね。それに内枠の馬で決まる馬場で、こちらは外枠でしたから、今日はすべてが向かなかったです。状態がよかっただけに残念です」

12着 オールザットジャズ 浜中俊騎手
「枠順の差ですね。位置取りが後ろになりましたし、途中からポジションを上げて行ったのですが、今日はこの馬の競馬ができませんでした」


ハンデ戦はホント難しいですね


6100円→0円


日経新春杯 結果 競馬ブログランキング


★★★



 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/313101606
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

日経新春杯 カポーティスタ 1番手穴推薦 達成!
Excerpt: 第60回 日経新春杯 穴推薦1番手カポーティスタで完全的中です! 姉妹ブログの戦略的競馬予想〜馬券必勝ブログ〜では、メルマガでも完全的中! 以下姉妹ブログのメルマガ配信内容をご確認ください..
Weblog: 穴馬! データ情報ブログ
Tracked: 2013-01-13 20:14

日経新春杯 2013 ○⇒◎⇒△<完全的中!>
Excerpt: 第60回 日経新春杯 完全的中達成です! ランキングでも、軸馬ムスカテール 穴馬 カポーティスタは お知らせしていましたが、メルマガでは消し馬まで完全推薦! <メルマガの配信内容> ..
Weblog: 戦略的競馬予想〜馬券必勝ブログ〜
Tracked: 2013-01-13 20:14
予想家さんたちの記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。