リンク先最新記事
最新更新情報一覧
スポンサードリンク




2013年02月04日

第63回 東京新聞杯(GIII) 結果(的中)


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第63回 東京新聞杯(GIII)へ
第63回 東京新聞杯(GIII)


東京競馬場で古馬マイル路線の実力馬が揃った一戦、東京新聞杯(4歳上・GIII・芝1600m)が行われ、道中は先団馬群直後のインで脚を溜めていた岩田康誠騎手騎乗の2番人気クラレント(牡4、栗東・橋口弘次郎厩舎)が直線向いてじわじわ前との差を詰めてくると、残り100m手前で先頭へ
2着で、道中後方待機策からゴール前で外から一気に追い込んだ5番人気ダイワマッジョーレ(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)の追撃を最後まで凌ぎ切って、1/2馬身差をつけ優勝した
勝ちタイムは1分32秒9(良)

さらにクビ差の3着に、好位追走から粘り込んだ4番人気トライアンフマーチ(牡7、栗東・角居勝彦厩舎)が入った
4着に逃げた8番人気レッドスパーダ(牡7、美浦・藤沢和雄厩舎)
5着は9番人気ブライトライン(牡4、栗東・鮫島一歩厩舎)の順で確定

なお、3番人気マウントシャスタ(牡4、栗東・池江泰寿厩舎)は9着
1番人気ドナウブルー(牝5、栗東・石坂正厩舎)は10着
6番人気リアルインパクト(牡5、美浦・堀宣行厩舎)は11着にそれぞれ敗れている

勝ったクラレントは、父ダンスインザダーク、母エリモピクシー、その父ダンシングブレーヴという血統
昨年5月のNHKマイルC(G1)で15番人気3着と好走し、10月の富士Sでも強豪古馬を撃ち破って重賞制覇
前走・阪神Cでは5着に敗れていたが、得意の東京マイルで岩田騎手に導かれ嬉しい2度目(重賞Vは3度目)の重賞勝利を果たした


1 D◎クラレント 牡4 56.0 岩田康誠 1:32.9  
2 @×ダイワマッジョーレ 牡4 56.0 丸田恭介 1:33.0 1/2
3 G△トライアンフマーチ 牡7 56.0 横山典弘 1:33.0 クビ
4 Iレッドスパーダ 牡7 56.0 北村宏司 1:33.1 クビ
5 Bブライトライン 牡4 56.0 三浦皇成 1:33.4 1 3/4
6 Kスマートシルエット 牝6 54.0 蛯名正義 1:33.6 1 1/4
7 Eスマイルジャック 牡8 59.0 田辺裕信 1:33.6 クビ
8 O☆ガルボ 牡6 58.0 石橋脩 1:33.8 1 1/4
9 J▲マウントシャスタ 牡4 56.0 W.ビュイック 1:33.8 クビ
10H△ドナウブルー 牝5 54.0 内田博幸 1:33.9 クビ
11L◯リアルインパクト 牡5 56.0 D.マクドノー 1:34.1 1 1/4
12Cレインスティック 牡6 56.0 吉田隼人 1:34.1 クビ
13Fキングストリート 牡7 56.0 G.ブノワ 1:34.3 1 1/4
14Nヤマニンウイスカー 牡7 56.0 柴田大知 1:34.3 クビ
15Mインプレスウィナー 牡6 56.0 田中勝春 1:34.4 3/4
16Aリーチザクラウン 牡7 57.0 江田照男 1:35.0 3 1/2


レース後のコメント

1着 クラレント(岩田騎手)
「今日は勝ちに来たので結果を出せて良かったです。ゆったりと進めましたが、位置を取りに行く時は少し出して行きました。いつでも抜け出せる位置で、間をついて素晴らしい脚を使ってくれました。残り400mを過ぎて追い出しましたが、1頭分のスペースしかないところをドナウブルーと争いましたが、瞬発力で競り勝ってくれました。安藤さんの背中を見てJRAに入って、安藤さんから色々なことを教わりました。安藤さんが引退されても、まだまだなんですが、安藤さんの器になりたいと思っています」

2着 ダイワマッジョーレ(丸田騎手)
「スタートで上を向いてしまい、行き脚がつかなくなってしまいました。外に出しても取れる位置も限られているので、後方で待機しました。折り合う馬ですし、マイルは競馬しやすいです」

3着 トライアンフマーチ(横山典騎手)
「4コーナーで前が空きませんでした。切れるタイプではないので、あそこでパッと空いてくれれば良かったです。残念です」

5着 ブライトライン(三浦騎手)
「道中の折り合いはつきました。直線で馬群を割って来て、“ヨシ!”と思ったのですが、ペースが遅い分、前で楽した馬との差が出たと思います」

6着 スマートシルエット(蛯名騎手)
「1600mはハマっていません。持っている力の割には脚を使っていません。追い出してからが案外でした。もう少し距離があった方がいいと思います」

9着 マウントシャスタ(ビュイック騎手)
「ゲートでうまく出られず、しかも他の馬がどんどん前に行くので、後方からのポジションになりました。東京のこのレースの流れでは差すのは無理ですね。勝ち馬と2着馬も同じように内を通っただけに、内から来られる競馬をしないといけませんでした。ただ、出てすぐ脚が使えなかったのが響いたと思います」

11着 リアルインパクト(マクドノー騎手)
「輪乗りの際にテンションが上がっていました。ゲートはポンと出て、控えるために好位に抑えました。気性がカリカリしているので、道中はそれを抑えるのに苦労しました。直線で追い出しましたが、今日の高速馬場はこの馬には向いていません」

13着 キングストリート(ブノワ騎手)
「西園正都調教師の指示通り、後方から直線外に出して脚を生かす競馬を心がけました。しかし、どんどんスローになってしまい、追い込んで来るのが辛かったです」



馬単 ◎→× 2,670円 的中
三連複 ◎−×−△ 3,650円 的中



6100円→6320円



東京新聞杯 結果 競馬ブログランキング


★★★



 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 02:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/318528223
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
予想家さんたちの記事