リンク先最新記事
最新更新情報一覧
今週の中央競馬重賞
にほんブログ村 競馬ブログトラコミュ

第48回 デイリー杯2歳ステークス(GII)

第64回 毎日王冠(GII)

第48回 京都大賞典(GII)

数々の競馬ブロガーさんたちが様々なところから持ち寄り、集めた情報話題、更には各ブロガーさんたちの予想もレースごとにまとめられています
是非予想の参考にお役たてください
見ないと損ですよー★

種牡馬★  ★有力馬次走★  ★騎手★  ★調教師★  ★新馬情報★   ★地方競馬
海外競馬★  ★競馬騎手応援★  ★武豊騎手★  
競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報
競馬ニュース

競馬ブログランキング
スポンサードリンク




2013年02月18日

第63回 ダイヤモンドステークス(GIII) 結果(的中)


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第63回 ダイヤモンドステークス(GIII)へ
第63回 ダイヤモンドステークス(GIII)



東京競馬場で長丁場のハンデ重賞・ダイヤモンドS(4歳上・GIII・芝3400m)が行われ、11番人気ネコパンチ(牡7、美浦・星野忍厩舎)が果敢に先頭を奪って馬群は終始縦長の厳しい展開に
その中で、道中は後方グループの一角で待機していた内田博幸騎手騎乗の1番人気アドマイヤラクティ(牡5、栗東・梅田智之厩舎)が、2周目の3コーナー手前から徐々に前へと進出を開始
4コーナーを回って、直線に向くところでは先行各馬を射程圏に入れると、残り200mで中団待機策から連れて抜け出しを図った6番人気メイショウカドマツ(牡4、栗東・藤岡健一厩舎)を並ぶ間もなく交して先頭に立ち、ゴール前で外からじわじわと差を詰めて2着に浮上した4番人気ジャガーメイル(牡9、美浦・堀宣行厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは3分31秒9(良)
クビ差遅れた3着は、ゴール前まで懸命の粘りをみせたメイショウカドマツが入った
その後の4着に追込み及ばずの3番人気ノーステア(セン5、美浦・鹿戸雄一厩舎)
5着に5番人気サクセスパシュート(牡5、美浦・牧光二厩舎)の順で確定
なお、2番人気ファタモルガーナ(セン5、栗東・荒川義之厩舎)は上位争いには加われず、6着に敗れている
勝ったアドマイヤラクティは、父ハーツクライ、母アドマイヤテレサ、その父エリシオという血統
昨秋にOP入りを果たすと、アンドロメダS(京都芝2000m)、暮れの金鯱賞、年明けのAJCCと中距離レースで同じようにゴール前で末脚を繰り出すも3戦連続での3着止まり
息の長い末脚を生かすべく、3400mの長丁場に矛先を向けた今回は、溢れ出るスタミナをここぞとばかりに見せつけて、待望の嬉しい重賞初制覇
通算6勝目となった


1 N◯アドマイヤラクティ 牡5 56.0 内田博幸 3:31.9  
2 E×ジャガーメイル 牡9 58.5 F.ベリー 3:32.3 2 1/2
3 O◎メイショウカドマツ 牡4 54.0 武豊 3:32.3 クビ
4 Cノーステア せん5 55.0 W.ビュイック 3:32.4 1/2
5 A▲サクセスパシュート 牡5 54.0 吉田隼人 3:32.5 3/4
6 M△ファタモルガーナ せん5 55.0 川島信二 3:32.6 1/2
7 Dフォゲッタブル 牡7 56.0 蛯名正義 3:33.1 3
8 G☆エーシンミラージュ 牡5 55.0 丸田恭介 3:33.3 1
9 Jモンテクリスエス 牡8 55.0 柴田善臣 3:33.5 1 1/4
10@ケイアイドウソジン 牡7 56.0 吉田豊 3:33.6 3/4
11Lコスモヘレノス 牡6 56.0 松岡正海 3:33.8 3/4
12Bマカニビスティー 牡6 56.0 石橋脩 3:33.9 3/4
13Kイケドラゴン 牡8 50.0 伊藤工真 3:34.0 1/2
14F△エーシンジーライン 牡8 57.0 太宰啓介 3:34.1 クビ
15Iラッキーバニラ 牡6 54.0 田辺裕信 3:34.3 3/4
16Hネコパンチ 牡7 56.0 江田照男 3:40.3 大差



レース後のコメント

1着 アドマイヤラクティ 内田博幸騎手
「乗りやすい馬で、いい脚を長く使えますし、根性を出して走ってくれます。外から他の馬たちが上がって行きましたが、ジッとしているわけにもいかないですし、動きすぎるのもダメなので、流れに乗って行きました。直線では手応えもありましたし、なるべく併せ馬のままで行きたかったのですが、馬が待ちきれずに残り1ハロンあたりでゴーサインとともに抜け出しました。これから楽しみな馬だと思います」

2着 ジャガーメイル F.ベリー騎手
「スンナリ行けて、予定通りのレースができました。直線ではいったん前に追いつく形になりましたが、すぐに離されて、そこからもうひと伸びして2着を確保してくれました。いいレースができたと思います」

3着 メイショウカドマツ 武豊騎手
「いいレースをしてくれました。逃げる気はハナからありませんでしたが、これほど折り合いがつくとは思いませんでした。直線では一瞬やったかと思ったほどです。スタミナのある馬ですね」

4着 ノーステア W.ビュイック騎手
「もう少し前でレースをしたかったのですが、予定よりも後ろになってしまいました。直線でもヨレる形になってしまって……。並べば伸びる馬なんですが、並ぶところまで行けませんでした。もう少し前でレースができていれば、また違ったと思います」

5着 サクセスパシュート 吉田隼人騎手
「スタートもよく、折り合ってレースができました。2周目でペースが落ちたときにポジションを上げたかったのですが、動けませんでした。それでも直線ではよく伸びています」

6着 ファタモルガーナ 川島信二騎手
「ゲートで体勢がうまくなっていないときにゲートが開いて遅れてしまいました。道中も10月の東京戦のときと同じように勝負どころでの反応がいまひとつでした。休み明けの分もあると思いますから、次は変わると思います」



三連複 ◯−×−◎ 6,630円 的中



6100円→6630円


ダイヤモンドステークス 結果 競馬ブログランキング


★★★




 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/323421408
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
予想家さんたちの記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。