リンク先最新記事
最新更新情報一覧
スポンサードリンク




2013年02月25日

第87回 中山記念(GII) 結果(的中)


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第87回 中山記念(GII)へ
第87回 中山記念(GII)



中山競馬場で春開催の開幕を告げる伝統の一戦・中山記念(4歳上・GII・芝1800m)が行われ、レースは大方の予想通りに道中8番人気シルポート(牡8、栗東・西園正都厩舎)が後続に10馬身以上もの差をつけ、前半1000m58秒5で大逃げを打つ展開

そんな中で、道中は中団の外目に待機していた柴田善臣騎手騎乗の2番人気ナカヤマナイト(牡5、美浦・二ノ宮敬宇厩舎)が、3〜4コーナーで外目の3番手にまで浮上してくると、直線向いてもなお逃げ込みを図るシルポートをめがけて、先に捕まえにかかった好位追走の3番人気ダイワファルコン(牡6、美浦・上原博之厩舎)が内から、連れるようにナカヤマナイトが外からゴール前で急接近すると、最後は外のナカヤマナイトがクビ差だけ抜けきって優勝した
勝ちタイムは1分47秒3(良)

さらにハナ差の3着に、最初から最後まで見せ場十分の粘り腰を発揮したシルポート(牡8、栗東・西園正都厩舎)が入った
この3頭の争いからは遅れる形で、大外を追い込んだ1番人気タッチミーノット(牡7、美浦・柴崎勇厩舎)が4着
内からじわじわと差を詰めた5番人気トーセンレーヴ(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)が5着の順で確定

勝ったナカヤマナイトは、父ステイゴールド、母フィジーガール、その父カコイーシーズという血統
昨年の秋のオールカマーで重賞2勝目を飾り、有馬記念では7着
年明けはAJCCに向けて調整されるも、脚元の不調でこれを回避
それから約1か月空けて立て直して挑んだ名前通りのGIIで、全6勝中4勝目となった現役屈指の中山巧者ぶりを見せつける差し切り勝ちを披露し、嬉しい重賞3勝目となった


1 N▲ナカヤマナイト 牡5 57.0 柴田善臣 1:47.3  
2 I△ダイワファルコン 牡6 56.0 北村宏司 1:47.3 クビ
3 H☆シルポート 牡8 57.0 松岡正海 1:47.3 ハナ
4 M◎タッチミーノット 牡7 56.0 横山典弘 1:47.4 3/4
5 C△トーセンレーヴ 牡5 56.0 W.ビュイック 1:47.6 1 1/4
6 K◯ダノンバラード 牡5 57.0 F.ベリー 1:47.7 クビ
7 Fスマイルジャック 牡8 56.0 田辺裕信 1:47.8 3/4
8 Aリアルインパクト 牡5 57.0 内田博幸 1:47.8 クビ
9 Lニシノメイゲツ 牡6 56.0 江田照男 1:47.9 クビ
10Bカリバーン せん6 56.0 G.ブノワ 1:48.2 2
11G☆アンコイルド 牡4 55.0 蛯名正義 1:48.2 ハナ
12Dシンゲン 牡10 56.0 三浦皇成 1:48.5 1 3/4
13Jトシザマキ 牝6 54.0 石橋脩 1:49.1 3 1/2
14Eルールプロスパー 牡8 56.0 津村明秀 1:49.2 クビ
15@スノークラッシャー 牡8 56.0 村田一誠 1:49.9 4


レース後のコメント

1着 ナカヤマナイト 柴田善臣騎手
「うまくスタートできましたし、今日は馬のリズムがよかったです。なだめながら前に馬を置きながら、馬もよく我慢してくれました。最後は馬にまだ余力があったので、何とか届いてくれると思いました。馬も大人になってきていますし、今後については馬の様子を見ながら決めていきたいと思います」

二ノ宮敬宇調教師
「AJCCを回避して間隔はあきましたが、きつい調教を課して力をつけました。以前は折り合いを欠くところがありましたが、今はしっかりと折り合えるようになりました。そして何より調教で強い負荷をかけても疲労がたまらなくなりました。体質も強くなっていると思います」

2着 ダイワファルコン 北村宏司騎手
「馬の調子がよく、思い通りのレースができました。最後までがんばってくれましたが、最後はマークされていた分でしょうか」

3着 シルポート 松岡正海騎手
「リズムよく走れました。4つのコーナーは合いますね。波長が合う感じです。道中は息を入れながら、流すように進めました。つかまらないと思いましたが、つかまりましたね」

4着 タッチミーノット 横山典弘騎手
「間隔があいていた分、馬が少しピリピリしていました。外枠だったのである程度位置を取りに行きたかったのですが、中山は直線が短く、いい位置を取れませんでした。また、綺麗な馬場のほうが良いタイプで、今の中山の馬場は少しきついです。勝った馬も2着馬も強い馬ですし、それに詰め寄っているんですから、よくがんばっていると思います」

5着 トーセンレーヴ W.ビュイック騎手
「この馬のベストの乗り方はできました。ただ、中山は合わないですね。東京や阪神のほうがリラックスして走れますし、団子状態でもプレッシャーも変わってくると思います。根性がある馬なので中団より前で差す競馬がよかったかもしれません」

7着 スマイルジャック 田辺裕信騎手
「ペースが1600mのように流れてくれなかったのが敗因かもしれません。馬の雰囲気は前回よりもよかったです。レースでも我慢がきいたので、それが次につながればと思います」

13着 トシザマキ 石橋脩騎手
「体調がよく、4コーナーでの雰囲気もよかったです。使いつつよくなってきているので、暖かくなってくればさらによくなると思います」



三連複 ▲−△−☆ 6,560円 的中




6100円→6560円



中山記念 結果 競馬ブログランキング


★★★




 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
予想家さんたちの記事