リンク先最新記事
最新更新情報一覧
スポンサードリンク




2013年03月18日

第62回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII) 結果


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第62回 スプリングステークス(GII)へ
第62回 スプリングステークス(GII)



中山競馬場で「皐月賞トライアル」スプリングS(3歳・GII・芝1800m)が行われ、スタートを決めて道中は好位の4〜5番手を追走していたC.デムーロ騎手騎乗の1番人気ロゴタイプ(牡3、美浦・田中剛厩舎)が、4コーナーでやや外に持ち出されながらいい手応えで直線へ
坂下残り250mで早々と先頭に踊り出るとそのまま一気に抜け出し、好位追走から粘り込んだ3番人気タマモベストプレイ(牡3、栗東・南井克巳厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した
勝ちタイムは1分47秒8(良)

さらにクビ差の3着争いは接戦となったが、中団後方の追走からゴール前で追い込んだ11番人気マイネルホウオウ(牡3、美浦・畠山吉宏厩舎)が入り、上位の3頭が4月14日に行われる皐月賞への優先出走権を獲得した

ハナ差及ばずの4着に、ゴール前で追い込んだ6番人気フェイムゲーム(牡3、美浦・宗像義忠厩舎)、ゴール前での伸び脚を欠いた2番人気マンボネフュー(牡3、美浦・国枝栄厩舎)が5着の順で確定

勝ったロゴタイプは、父ローエングリン、母ステレオタイプ、その父サンデーサイレンスという血統
昨年の朝日杯FSでは、ミルコ.デムーロを背に当時無敗で断然人気のコディーノを破る大金星
1番人気で迎えた今年の始動戦は、代打の「弟」クリスチャンが隙のない騎乗を見せて、後続を余裕たっぷりに抑え込んで完勝
混迷極める皐月賞路線主役の一角を、改めて示す走りを披露し、通算4勝目となった


1 Dロゴタイプ 牡3 56.0 C.デムーロ 1:47.8  
2 A△タマモベストプレイ 牡3 56.0 和田竜二 1:48.0 1 1/2
3 Nマイネルホウオウ 牡3 56.0 柴田大知 1:48.1 クビ
4 M▲フェイムゲーム 牡3 56.0 北村宏司 1:48.1 ハナ
5 O◎マンボネフュー 牡3 56.0 蛯名正義 1:48.2 3/4
6 Gサーストンニュース 牡3 56.0 戸崎圭太 1:48.3 1/2
7 J◯ヘルデンテノール 牡3 56.0 吉田豊 1:48.3 ハナ
8 Cマイネルストラーノ 牡3 56.0 津村明秀 1:48.3 クビ
9 I△シンネン 牡3 56.0 北村友一 1:48.5 1 1/4
10E☆アクションスター 牡3 56.0 池添謙一 1:48.5 クビ
11L×アドマイヤオウジャ 牡3 56.0 岩田康誠 1:48.5 ハナ
12Hショウナンダイラ 牡3 56.0 柴田善臣 1:49.4 5
13@ワイルドドラゴン 牡3 56.0 田辺裕信 1:49.5 クビ
14Kザラストロ 牡3 56.0 松岡正海 1:49.5 クビ
15Fテイエムダイパワー 牡3 56.0 太宰啓介 1:50.0 3
16Bクレバーユニバース 牡3 56.0 田中勝春 1:50.6 3 1/2


レース後のコメント

1着 ロゴタイプ(C・デムーロ騎手)
「いいスタートでしたが、逃げた2頭を追いかけずにリラックスさせて馬を走らせられました。前哨戦を勝って、ミルコに馬を託したいと思います。2000mも対応出来ますし、本番も楽しみです」

2着 タマモベストプレイ(和田騎手)
「いい競馬で、課題をこなしてくれました。輸送で6キロ減っていたのは許容範囲で、イレ込んでいたのも想定内でした。流れが速くなって相手も強かったですが、完全に仕上げていないので、価値のある2着だと思います。万全で行ければ次も楽しみです」

3着 マイネルホウオウ(柴田大騎手)
「収穫がありました。道中も折り合いがつきました我慢出来て脚をタメられたらいい脚を使うので、次に繋げられるレースが出来ました」

4着 フェイムゲーム(北村宏騎手)
「スタートでは伸び上がってしまいました。その後はスピードが乗ったのですが、1コーナーでは外に張られました。しかし、すぐ折り合いがついて、3コーナーではまた内に張られましたが、直線ではよく伸びてくれました」

5着 マンボネフュー(蛯名騎手)
「現状は、スムーズな競馬をしても、後ろから差され、前も捕まえきれない感じですからね。力むところがあります。少しは良くなったのですが、頑張ってももうひと伸びが足りません。ずっと緊張している感じです。そのあたりで、道中少しずつロスが出ているのかもしれません。その力みが抜けてくれればと思います。まだ体力もつききっていません

6着 サーストンニュース(戸崎騎手)
「折り合いを重視して走らせました。グッとエンジンの掛かるところで前が狭くなってしまいました。あのまま行っていれば良かったのかもしれませんが、素晴らしい根性を持ったいい馬です」

7着 ヘルデンテノール(吉田豊騎手)
「ゲートはいい感じで出ましたが、小脚が利かないからコーナーで挟まれ、あの位置になりました。トモがしっかりしてないですし、手前の替えもぎこちないです。これから力をつけて欲しいと思います」

9着 シンネン(北村友騎手)
「前走よりも具合が良くなった分、テンションが高くなってしまいました。そして、立ち上がり加減のスタートとなり、半馬身ほど遅れてしまいました。ビュッという切れる脚はないですが、うまく行けばオープンでもやれると思います」

10着 アクションスター(池添騎手)
レースに集中していません。直線でもジャンプしてしまうほどでした」

11着 アドマイヤオウジャ(岩田騎手)
「まだ若いですが、力はあります。前半少し力むところがありましたが、今後はいいパフォーマンスが出来る馬だと思います」

13着 ワイルドドラゴン(田辺騎手)
引っ掛かる面はありますが、道中は馬とケンカしないように行きました。ただ、くっついて行く馬がいただけに、展開としては厳しかったです」

14着 ザラストロ(松岡騎手)
引っ掛かってしまいました。ハミを銜えてしまって…」



7300円→0円



スプリングステークス 結果 競馬ブログランキング

★★★





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【動画】2013年スプリングS(1着ロゴタイプ)
Excerpt: 2013年スプリングS1着ロゴタイプ2着タマモベストプレイ3着マイネルホウオウにほんブログ村
Weblog: 競馬廃人の遺書
Tracked: 2013-03-21 06:45
予想家さんたちの記事