リンク先最新記事
最新更新情報一覧
スポンサードリンク




2013年04月08日

第31回 ニュージーランドトロフィー(GII) 結果


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第31回 ニュージーランドトロフィー(GII)へ
第31回 ニュージーランドトロフィー(GII)



中山競馬場で、「NHKマイルCトライアル」ニュージーランドT(3歳・GII・芝1600m)が行われ、道中は前半3F35秒7、同5F60秒0というスローペースの2〜3番手に取り付いていた内田博幸騎手騎乗の2番人気エーシントップ(牡3、栗東・西園正都厩舎)が楽な感じで直線に向いてくると、残り200mで僅かに抜け出し、好位のすぐ後ろの4番手追走から一旦は先頭に並びかけた3番人気レッドアリオン(牡3、栗東・橋口弘次郎厩舎)の追撃をゴール前でしっかりと受け止め、最後はクビ差をつけ優勝した
勝ちタイムは1分34秒8(良)

さらにハナ差の3着に、2番手追走から粘り込んだ12番人気ストーミングスター(牡3、美浦・藤原辰雄厩舎)が入り、上位の3頭は5月5日に行われるNHKマイルCへの優先出走権を獲得した

なお、1番人気ゴットフリート(牡3、美浦・斎藤誠厩舎)は、中団追走もその後の伸び脚はなく9着に敗れている

勝ったエーシントップは、父Tale of the Cat、母Ecology、その父Unbridled's Songという血統
今回は、新コンビ内田博幸騎手が好位から完璧な立ち回りを見せて、京王杯2歳S、年明けのシンザン記念に続いてこの世代トップとなる3度目の重賞V
大目標のNHKマイルCへ向けても、改めて主役の座をアピールする通算5勝目となった

1 K☆エーシントップ 牡3 56.0 内田博幸 1:34.8  
2 C◯レッドアリオン 牡3 56.0 川須栄彦 1:34.8 クビ
3 Bストーミングスター 牡3 56.0 柴田善臣 1:34.8 ハナ
4 E△プリムラブルガリス 牡3 56.0 M.デムーロ 1:35.1 1 3/4
5 Fカシノピカチュウ 牡3 56.0 西田雄一郎 1:35.1 クビ
6 G×モグモグパクパク 牡3 56.0 北村宏司 1:35.3 1 1/2
7 L▲マイネルホウオウ 牡3 56.0 柴田大知 1:35.3 ハナ
8 Dガチバトル 牡3 56.0 田中勝春 1:35.3 アタマ
9 @◎ゴットフリート 牡3 56.0 戸崎圭太 1:35.4 クビ
10Iザラストロ 牡3 56.0 松岡正海 1:35.5 1/2
11Mワールンガ 牡3 56.0 松山弘平 1:35.7 1 1/4
12Nマンボネフュー 牡3 56.0 三浦皇成 1:35.7 クビ
13Hディアセルヴィス 牡3 56.0 吉田豊 1:35.9 1 1/4
14Aラヴネヴァーダイズ 牝3 54.0 田辺裕信 1:36.0 1/2
15Oグランプリナイト 牡3 56.0 岩田康誠 1:36.8 5
16J△サクラディソール 牝3 54.0 横山典弘 1:38.2 9


レース後のコメント

1着 エーシントップ(内田博騎手)
先頭に立つと遊ぶようなところがあるので、今日はうまく3番手で折り合って、内容のある競馬が出来ました。調教でも感触を確かめましたが、厩舎スタッフや浜中騎手のおかげでレースで我慢出来るようになったのが大きいと思います。この馬のリズムを壊さないように注意して乗りました」

西園正都調教師
「本番を見据えて、おつりが残るように仕上げてきましたが、それにしても強い内容だったと思います。ハナに拘らずに今日のような内容のある競馬が出来たのは大きいと思います。本番も内田博幸騎手に乗ってもらうつもりです」

2着 レッドアリオン(川須騎手)
「ゲートの中で半分立ち上がるような格好になって、スタートでは立ち遅れてしまいました。ただ、道中はうまく馬群のポケットに入れることが出来ました。勝った馬には以前は大きな差を取られていたので、並ぶところまで行きたいと思っていました。負けましたが、地力をつけているので、次に期待したいです。馬場は極端に悪いわけではないと思います」

5着 カシノピカチュウ(西田騎手)
「具合は良すぎるくらいでした。馬群のポケットに入れられて折り合いがつきました。距離は持つと思っていたし、1600mまでは持つと思います。今日のような天気からして、もっと雨が降っても問題ないくらい道悪は得意です。能力があることは分かりました。位置取りなどもっとうまく考えれば良かったです。状態を維持してくれれば重賞やGIでもやれると思います」

7着 マイネルホウオウ(柴田大騎手)
「ペースが遅かったので、このままだといけないと思い、動きました。前半は進んで行かないので控える競馬になりました。勝ちに行くには自分から上がって行くしかないですからね。ただ、重い馬場は進んで行かないので良くないと思います。力はある馬ですが、仕切り直しです」

9着 ゴットフリート(戸崎騎手)
「スタートで出遅れたのが大きいですね。位置取りが後ろになった上に、前残りの展開ですから...。力を出し切れませんでした

10着 ザラストロ(松岡騎手)
「一瞬、オッと思わせるところがあったのですが...。状態は上向いていて、復調してきました


ニュージーランドトロフィー 結果 競馬ブログランキング


★★★





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/354498012
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
予想家さんたちの記事