リンク先最新記事
最新更新情報一覧
今週の中央競馬重賞
にほんブログ村 競馬ブログトラコミュ

第48回 デイリー杯2歳ステークス(GII)

第64回 毎日王冠(GII)

第48回 京都大賞典(GII)

数々の競馬ブロガーさんたちが様々なところから持ち寄り、集めた情報話題、更には各ブロガーさんたちの予想もレースごとにまとめられています
是非予想の参考にお役たてください
見ないと損ですよー★

種牡馬★  ★有力馬次走★  ★騎手★  ★調教師★  ★新馬情報★   ★地方競馬
海外競馬★  ★競馬騎手応援★  ★武豊騎手★  
競馬(中央競馬、地方競馬、海外競馬)情報
競馬ニュース

競馬ブログランキング
スポンサードリンク




2013年04月21日

第48回 サンケイスポーツ賞フローラステークス(GII) 予想


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第48回 フローラステークス(GII)へ
第48回 フローラステークス(GII)


昨年は単勝1・2番人気馬が1、2着を占めたが、3着には18番人気の馬が入った
フローラSには、過去10年間で10番人気以下の馬が3着以内に6頭も入っているように波乱の傾向が強い
今年もその点は注意しつつ臨みたいところだ





上位人気馬が中心だが

冒頭でも触れたとおり、フローラSは下位人気の馬がしばしば台頭する重賞
過去10年で単勝「6番人気以下」の馬が3着以内に10頭入っていることからもそのことが読み取れる
また、「3〜4番人気」馬が未勝利ながら、3着内率50.0%をマークしているというのも特徴的といえるだろう





関東関西ほぼ互角

「オークストライアル」として行われるフローラSとオープン特別のスイートピーSはともに東京競馬場で行われるため、オークスの優先出走権獲得を狙う関西馬は、東京遠征を行うことになる
しかし関東馬にとっても、大舞台を目指す気持ちは同じであり、フローラSの出走馬は、さながら「東西対抗戦」というメンバーになることが多い
そしてその結果はというと、関東馬も関西馬もほとんど互角となっている





間隔をあけて臨んできた馬が優勢

1600mの桜花賞、2400mのオークスと、牝馬クラシックの2レースは、その舞台設定が大きく異なる
両レースとも狙うという陣営もあれば、オークスに的を絞るという陣営もあり、オークス参戦を見据えてフローラSにエントリーしてくる馬も多い
それもあってか、余裕あるローテーションで臨んできた馬のほうが好成績
逆に、「中2週」以下で臨んだ馬はいまひとつとなっていて、「中1週」で連対した3頭のうち2頭は前走が「忘れな草賞」で、1頭は「未勝利」
「桜花賞」から臨んだ馬は5頭いるが、3着馬が2頭いるだけとなっている






過去の戦歴にも注目

過去10年のフローラSでは、単勝「4番人気以内」の馬だけで3着以内を独占したことが3回(2007年、2009年、2010年)ある
そのほかの7回は、「8番人気以下」の馬が3着以内に1頭以上入り、そのうち6回では「10番人気以下」の馬が3着以内に食い込んでいる
そこで、上位馬の近走の成績について調べてみると、「4走前までに単勝5番人気以下で2着以内に入っていた」経験を持つ馬が多数連対しているという事がわかった
とくに過去5年は、この条件に合致するする馬が毎年連対
今年もそういった馬が出走してきたら、マークしてみる手があるだろう





近3走以内に単勝1番人気で勝利していた馬が4連勝中

フローラSでは、「3走前までに、単勝1番人気に応えて勝利していた」経験を持つ馬が2009年以降4連勝中
その4頭は「そのレースで2着馬に1馬身半以上の差をつけていた」という点でも共通している






東京芝2000mは1コーナー奥のポケットからスタートし、約100mで2コーナーのカーブが待ち受けるため、外枠の馬が内へ入るのは難しいです
したがって、外枠の逃げ、先行馬にとっては難コースです
だが、内枠で先行できる馬には有利です
一般的に内枠が断然有利なコースとして知られていますが、天皇賞・秋では7枠の好走例が少なくありません
難所の2コーナーがすぎれば幅が広々として直線も長いので、良い脚を長く使える馬なら枠順の不利も補えるということでしょう


以上と以前書いたフローラステークスの記事を加味した僕の予想が

◎Kデニムアンドルビー(内田)

◯Qテンシンランマン(田中勝)

▲Lグッドレインボー(石橋)

△Aスイートサルサ(蛯名)

△Bイリュミナンス(武豊)

×Nロジプリンセス(三浦)

☆Eブリュネット(福永)

これで確実にいただけます

100円ずつ計7300円


フローラステークス 予想 競馬ブログランキング


★★★





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/356385521
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
予想家さんたちの記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。