リンク先最新記事
スポンサードリンク
最新更新情報一覧
 競馬情報へ
↑こちら↑競馬情報盛りだくさん♪
(06/14)総流し馬券が最強だと気付いた
(06/14)【プリンスオブウェールズS】シャフリヤール 仕上がり順調
(06/14)アーモンドアイ落選の真実「選考対象になったことを知らない投票者がいた」求められる一票の重み
(06/10)馬名に「グンマ」を入れて一番カッコよくしたヤツが優勝
(06/10)スポーツ賭博ついに解禁か 経産省が議論へ
(06/06)【函館スプリントS】登録馬
(06/06)【エプソムC】登録馬
(06/06)安田記念結果 ソングラインがGI初制覇!
(06/04)第72回農林水産省賞典 安田記念 予想
(06/04)日本ダービーに出走した馬の馬主だけに提供されるダービー出走記念の特別弁当が豪華すぎると話題!!
(06/02)サリオス -22kg ついに究極仕上げで出陣へ
(06/02)【?】イオンの立体駐車場で
(06/02)田辺、ダービーの3コーナーで芝のカタマリが飛んできて口の中に入ってしまうアクシデントが起きていた
(06/02)ドウデュース凱旋門賞直行に友道師「長期滞在は放牧だと勘違いする」
(06/01)【画像】森香澄さん、衣装が透けてブラが見えてしまう
(06/01)2冠牝馬スターズオンアース、右前脚に続き左前脚も剥離骨折判明
(06/01)2冠牝馬スターズオンアース 左前脚も剥離骨折
(06/01)皐月賞馬ジオグリフが右前脚第1指骨骨折で全治3カ月
(06/01)お前ら初セッ〇スって何歳だった?童貞は靴のサイズでも書いとけwww
(06/01)根幹距離と非根幹距離の適性ってオカルトだよな?

2022年05月21日

コパノキッキング引退 藤田菜七子「寂しい気持ち」


maxresdefault.jpg


昨年のサウジ・リヤドダートスプリント覇者でダート短距離界で活躍したコパノキッキングが引退することが決まったようです。
ドバイ遠征中の3月に右第1指節種子骨を骨折。
今月16日の帰国後にまた同じ箇所の骨折が判明し、関係者が協議して現役続行を断念。

今後は乗馬になるが、行き先は調整中。
村山師は
「骨が付くまで2年かかり、復帰できる可能性も低いとのことでした。よく頑張ってくれました」
と労をねぎらった。

 東京盃とカペラSで重賞を勝利した藤田菜七子騎手は
「重賞を勝たせていただいたし、G1の大きな舞台にも連れて行ってくれました。思い入れの強い馬で、乗っていない時も応援していたし、寂しい気持ちはあります。すごくいい馬で、いろいろなことを教えてもらいました。コパノキッキングとオーナーのコパさん、村山先生をはじめ関係者の皆さんに感謝しています」
と、引退を惜しんだ。



コパノキッキングといえば藤田菜七子って印象ですね
お疲れ様でした(´・ω・`)



スポンサードリンク



にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 引退 死亡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック