リンク先最新記事
スポンサードリンク
最新更新情報一覧
スポンサードリンク




2019年05月19日

松山弘平騎手が9日間の騎乗停止


★★★

東京競馬場で行われた丹沢S(1600万下)は、最後の直線コースで15番カラクプアが内側に斜行したため、5番フリーフリッカー、3番アドラメレク、4番シロニイの進路が狭くなる事象があった

 この件についてカラクプア松山弘平騎手は、5月25日〜6月2日の9日間(開催4日間)の騎乗停止となった
松山騎手が騎乗予定だった、葵Sのアズマヘリテージなどは乗り替わりとなる

 レースは1着カラクプア、2着フリーフリッカー、3着アドラメレク、4着シロニイの順で入線し、到達順位どおり確定している

★★★


スポンサードリンク



にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 20:00 | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

ノームコアが骨折 ヴィクトリアマイルで日本レコード


★★★

JRAは15日、ノームコア(牝4歳、美浦・萩原清厩舎)が左第1指骨剥離骨折したことを発表した
休養期間については未定
同馬はヴィクトリアマイル・G1を日本レコードの1分30秒5で制したばかり


★★★

これからというときに残念…
スポンサードリンク



にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 05:02 | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

【先週のJRA抹消馬】天皇賞・春で競走中止のヴォージュ、重賞2着馬ユラノト、マウレアなど


★★★

 5月6日〜12日の期間では、2018年のフェブラリーSを勝ったノンコノユメ(セ7、美浦・加藤征弘厩舎)が大井競馬に移籍するため、JRAの登録を抹消された

 重賞勝ち馬以外では、天皇賞・春のレース後に右前浅屈腱不全断裂と診断されたヴォージュ(牡6、栗東・西村真幸厩舎)、根岸S2着・フェブラリーS3着馬ユラノト(牡5、栗東・松田国英厩舎)、昨年の牝馬限定重賞で2着2回のマウレア(牝4、美浦・手塚貴久厩舎)などが登録を抹消されている

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は、以下のとおり

5月7日
ユラノト

5月8日
ケイアイテディ
ショーアッシ
ナムラスパルタクス
ニーマルティアラ
ノンコノユメ
ハバナウインド
ボルドー
マウレア
マコトキッショウ
モルトアレグロ


5月9日
ウインメディウム
キングオブアームズ
グリズリダンス
ゴーインググレート
スノーマン
タイセイプライド
ペガッソ
ベルウッドケルン


5月10日
アットザトップ
キョウエイスコール
キンゲン
コンカーアゲン
プライムセラー
マーシレス


5月11日
アクセラレート
ヴォージュ
シュナウザー
ダノンスターズ
メイケイレジェンド
リスペクトアース


★★★


スポンサードリンク



にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 14:15 | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

ブラストワンピースは池添謙一騎手で目黒記念へ


★★★

26日に行われる目黒記念(GII・東京芝2500m)に出走予定のブラストワンピース(牡4、美浦・大竹正博厩舎)
当初、鞍上に予定されていたC.ルメール騎手が騎乗停止となったため、池添謙一騎手が手綱を取ることとなった
所属するシルクホースクラブが9日に発表した

 ブラストワンピースは父ハービンジャー、母ツルマルワンピース、その父キングカメハメハという血統
これまでの8戦はすべて池添騎手が鞍上を務めており、昨年の有馬記念で優勝、JRA賞最優秀3歳牡馬に選出されるなどの活躍を見せてきた

★★★

スポンサードリンク



にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 15:00 | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

規制薬物で石坂正調教師に過怠金30万円


★★★

4月28日の京都8R糺の森特別に出走したレッドランディーニ(牝4歳、栗東・石坂正厩舎)の検体を理化学検査した結果、規制薬物である消炎剤「ヒドロコルチゾン」が検出された
これは、日本競馬会競馬施行規程第147条第14号に該当するため、JRAは管理する石坂正師に対し、過怠金30万円を課した

 規制薬物は主に治療目的に使われるもので、競馬法に定められた「禁止薬物」のような競走能力への影響はないが、馬の福祉および事故防止の観点から、その影響下にある馬の出走は禁止されている
なお、ヒドロコルチゾンは、消炎効果を目的として一般的に使用される治療薬

★★★


スポンサードリンク



にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 09:00 | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

ラストドラフト脚部不安でダービー回避


★★★

今年の京成杯を制したラストドラフト(牡3歳、美浦・戸田博文厩舎)が、三浦皇成騎手(29)=美浦・鹿戸雄一厩舎=との初コンビで出走を予定していたダービー(26日・東京)を回避することが8日、明らかになった

 大一番へ向けて坂路調整で徐々にピッチを上げていたが、右前肢の深管部分に骨瘤が認められたため、大事を取ることになった

戸田師は
「先のある馬ですからね。無理はしないで金曜日(10日)に放牧へ出す予定です」

と語った

★★★


スポンサードリンク



にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 09:00 | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノンコノユメ抹消、大井に移籍予定


★★★

2018年のフェブラリーS(GI)を勝利したノンコノユメ(セ7、美浦・加藤征弘厩舎)は、8日付けで中央競馬の競走馬登録を抹消した
同日、JRAが発表した
同馬は大井競馬場に移籍する予定

 ノンコノユメは父トワイニング、母ノンコ、その父アグネスタキオンという血統
GI級競走はフェブラリーSのほかに2015年のジャパンダートダービーの勝利がある
これまでの通算成績は27戦8勝(重賞5勝)

★★★

スポンサードリンク



にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 07:00 | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山GJ連覇のゴーカイが老衰により死亡、26歳


★★★


2000・01年の中山グランドジャンプ(JGI)を勝利したゴーカイ(セ26)が老衰のため4月26日に死亡したことがわかった
8日、JRAが発表した
同馬は、北海道幌泉郡えりも町の寺井文秀牧場にて繋養され余生を送っていた

 ゴーカイは父ジャッジアンジェルーチ、母はカブトヤマ記念優勝馬ユウミロク、その父カツラノハイセイコという血統、1993年5月6日生まれ

 3歳(現在の馬齢表記)時の1996年4月に美浦・郷原洋行厩舎からデビューし、平地では1勝を挙げた
1999年に障害に転向すると、同年10月の東京オータムジャンプ(JGIII)で重賞初制覇、翌年の中山グランドジャンプでJGI初制覇を遂げた
2001年の中山グランドジャンプも制したほか、2002年の同レースで2着、中山大障害(JGI)では半弟ユウフヨウホウとのワンツーも含め3度の2着がある
通算成績は52戦9勝
代表産駒のオープンガーデンは2011年の阪神スプリングジャンプ(JGII)を制した

【所有者の寺井文秀氏のコメント】
「26歳と高齢ですが、年齢を感じさせず元気に過ごしていました。急に体調を崩してしまい、残念でなりません。東日本大震災から間もない2011年3月21日に、産駒のオープンガーデンが菊沢調教師の初勝利という形で、阪神スプリングジャンプ(JGII)勝利という明るいニュースをプレゼントしてくれたことがとても印象深いです。障害GIを2勝と名ジャンパーとして数多くのファンを持つ馬でした。応援してくださった方々に、この場を借りてお礼申し上げます。なお、現在は繁殖シーズンのため、お墓参り等は、お控えいただきたく存じます」

★★★


スポンサードリンク



にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 05:04 | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

シュヴァルグラン 英G1・キングジョージ6世&クイーンエリザベスS参戦決定


★★★

2017年のジャパンカップ優勝馬・シュヴァルグラン(牡・7歳、友道厩舎)が7月27日のキングジョージ6世&クイーンエリザベスS・英G1(アスコット)に参戦することが7日、明らかになった

 友道
「昨年、引退を延ばしたのは、今年海外で戦うため」

2着だった3月30日のドバイ・シーマクラシック(UAE・メイダン)後はノーザンファーム信楽で放牧されている

ジョッキーは未定

★★★


スポンサードリンク



にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 03:21 | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

サートゥルナーリア鞍上はレーン騎手で調整


★★★

C.ルメール騎手が5月11日〜26日の期間で騎乗停止処分を受けたことにより、ルメール騎手が騎乗予定だった日本ダービー(26日・GI・東京芝2400m)のサートゥルナーリア(牡3、栗東・角居勝彦厩舎)、及びオークス(19日・GI・東京芝2400m)のコントラチェック(牝3、美浦・藤沢和雄厩舎)の鞍上は、D.レーン騎手で調整されていることがわかった

 両馬が所属するキャロットクラブのホームページで5日、発表された

 ルメール騎手は、5日に行われたNHKマイルC(GI)でグランアレグリアに騎乗した際、最後の直線で斜行しダノンチェイサーの走行を妨害
3月2日の騎乗停止処分から短期間に同様の不注意騎乗を繰り返し行ったことも考慮され、16日間(開催6日間)の騎乗停止処分を受けた

 レーン騎手は豪州出身の25歳
4月27日〜6月25日の期間でJRAの短期免許を初取得
来日初週の4月29日にはメールドグラースに騎乗して新潟大賞典(GIII)を制し、JRA重賞初制覇を果たしている

★★★


スポンサードリンク



にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 06:00 | Comment(0) | 競馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
注目記事一覧



予想家さんたちの記事