リンク先最新記事
最新更新情報一覧
スポンサードリンク




2013年03月24日

第43回 高松宮記念(GI) 予想


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第43回 高松宮記念(GI)へ
第43回 高松宮記念(GI)


春の短距離チャンピオンを決める戦いが高松宮記念である
中京競馬場が新装オープンしてから初めて行われた昨年は、それ以前より優勝タイムは少し遅かったものの、白熱した好レースとなった
2年目の今年は、各騎手も新・中京競馬場によりよく対応できるはずだろう





上位人気馬が優勢

過去10年の高松宮記念で優勝したのは単勝「1番人気」から「4番人気」までの馬で、好走率でも、すべてのカテゴリーで上位を占めていた
「5〜6番人気」からは2着馬が3頭出ているものの、5番人気以下で勝利したのは、5月下旬に行われていた1999年のマサラッキ(8番人気)が最後で、開催時期が3月下旬に移された2000年以後は、すべて単勝4番人気以内の馬が勝っている





単勝オッズ別成績を調べると…

上位人気馬が優勢と記したものの、単勝オッズ別の成績を調べてみると、「2.9倍以下」の支持を受けた人気馬が、2着以内に1頭も入っていないことがわかった
また、単勝オッズ「5.0〜6.9倍」組もいまひとつで、該当馬延べ9頭のうち3着以内に入ったのは昨年のサンカルロ(単勝オッズ6.5倍)のみとなっている
一方、好成績を挙げているのが、単勝オッズ「3.0〜4.9倍」・「7.0〜9.9倍」・「10.0〜14.9倍」のエリア
「20.0倍以上」のエリアも2着馬2頭、3着馬4頭を送り出しているが、率のうえでは少々低い





5歳馬が中心!

過去10年の年齢別成績をみると「4歳」馬が未勝利となっている
「4歳」馬は1996年にフラワーパーク、2002年にショウナンカンプが勝利を挙げているが、過去10年では「5歳」馬が6勝を挙げ、率の面でも他を圧倒している
また、「7歳以上」で優勝したのは、2010年、2011年に連覇を飾ったキンシャサノキセキのみ(7歳時と8歳時)となっている





前走にも要注目

過去10年の高松宮記念で優勝した馬は、前走が阪急杯、オーシャンS、シルクロードSのいずれかだった
3着以内馬もその3レースから臨んだ馬が大半を占めており、今年も上記のレースから臨んできた馬には注目だ
最も3着以内馬を多く輩出しているのは、6勝を挙げている「阪急杯」組だが、以前は不振だった「オーシャンS」組が、2010年以降3連勝中であることにも留意しておきたい





1400〜1600mの重賞で好走していた馬にも要注意!

過去10年のうち2003年と2008年を除く8年において、「5走前までに芝1400〜1600mの重賞で2着以内に入っていた」実績をもつ馬が毎年連対していることがわかった
例外となる2003年と2008年も3着に該当馬が入っていた(2003年リキアイタイカン、2008年スズカフェニックス
今年も同じような実績をもつ馬が出走してくるようなら、マークしておいた方が良さそうだ





優勝馬の共通点は?

過去5年の高松宮記念を対象に優勝馬の共通点を探ってみると、「3走前までに単勝2〜3番人気で重賞2着以内」の実績があるということがわかった
ちなみに、該当馬5頭のうち高松宮記念で単勝1番人気だったのは1頭(2010年キンシャサノキセキ)のみで、その他の4頭は2〜4番人気だった


以上と以前書いた高松宮記念の記事を加味した僕の予想が

◎Jロードカナロア(岩田)

競馬ブログランキングへ
クリックしますと、このブログの現在の順位が出ますので紹介文のところに馬名を書いてます。お手数をお掛けしますが、ランキングにご協力下さい(・ω<)

▲Hサンカルロ(吉田豊)

△Nサクラゴスペル(横山典)

△Kドリームバレンチノ(松山)

×Pダッシャーゴーゴー(川田)

☆Cスギノエンデバー(北村友)

これで確実にいただけます

ここを勝って歴史的スプリンターたちの頂点に立って欲しいですね

100円ずつ計7300円

高松宮記念 予想 競馬ブログランキング


★★★

【一度は見ていただきたいオススメ競馬サイト 】

先週も土曜日中山11RフラワーCの3連単(287.2倍)、日曜日阪神10R但馬Sの3連単(1,881.6倍)など
高配当レースを的中させています。

実は毎週、予想結果を確認してますが、
全く的中しなかったことは一度もありません。

ウマセンは全ての特別レースの買い目を無料で見ることができますが、
一週間で18も特別レースがあるんだから全部予想すればどれか
当たるでしょ?
と思いがちですが、やってみると、これがなかなか難しいやらなんやら…(^▽^;)

しかも、穴馬券を的中させるとなると、簡単にはいかないでしょう。


それをやってのけてる無料予想サイトが「ウマセン」です。


私がここであれこれ語るよりも、実際に登録してもらい、
実感してもらった方が早いと思います(´∀`)

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。
(携帯の方はこちらからご登録をお願いいたします)

ウマセンは本当にすごいですよ。
完全無料サイトだからと言って侮ってはいけません。

日経賞、毎日杯、マーチS、高松宮記念他全特別レースの穴馬情報入手したい方は、どうぞ、ご参考までに。



競馬予想の友『ウマセン』





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 03:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第20回 マーチステークス(GIII) 予想


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第20回 マーチステークス(GIII)へ
第20回 マーチステークス(GIII)



フェブラリーSから約1か月後に行われるハンデキャップレースだが、近年の勝ち馬に目をやると、2009年のエスポワールシチー、2011年のテスタマッタの2頭が、このレースから1年以内にGI・JpnI 制覇を成し遂げている
このレースでの勝利を足がかりに大飛躍を遂げた馬たちに続き、今年もダート界を席巻するスターホースが誕生するのか、興味は尽きない






外枠勢が勝率で圧倒!

2002年以降の中山で行われた過去10回分の馬番別成績を集計すると、「11〜16番」が7頭の勝ち馬を送り出し、勝率13.2%をマーク
「1〜5番」と「6〜10番」を大きく引き離し、断然トップの数値となっている
しかも、対象とした10回のうち、8回がフルゲートとなる16頭立てで行われていたが、そのうち7回で「11〜16番」から優勝馬が送り出されていた
今年も出走頭数と馬番には、ぜひとも注目してみたい





重い負担重量馬が優勢!

阪神競馬場で行われた2011年を含む過去10年の負担重量別成績を見ると、「57.5キロ以上」組が勝率24.0%、3着内率44.4%という素晴らしい数値を叩き出している
また、負担重量が重くなるに従って、全ての好走率が上昇している
このレースでは、重い負担重量となった実績上位の馬が、しっかりと実力を発揮する傾向にあるようだ





伏兵馬の台頭が多い!

同じく過去10年の単勝人気順別をチェックすると、「1〜3番人気」馬が計2勝と苦戦気味なのに対し、「4番人気」が3勝、「6〜9番人気」馬が5勝を挙げている
好走率を見ても「4番人気」馬と「6〜9番人気」馬が上位の数値を記録しており、今年も「4番人気」馬と「6〜9番人気」馬は軽視禁物だろう





前走3〜6着馬に注目

2009年以降の過去4年について前走の着順別成績を調べると、優勝した4頭はすべて前走が「3〜6着」の馬だった
今年も前走「3〜6着」馬が出走してくれば、目の離せない存在となるだろう





中山ダート1800mはスタートから1コーナーまで距離があるので、枠順の有利不利はそれほど影響がない
ただし、先行馬であればやはり内枠が欲しい
パワー型に有利な時計がかかるコースなので、バテない先行馬が狙い目
実力が拮抗しているレースなら人気薄の前残りにも検討の余地がある


以上と以前書いたマーチステークスの記事を加味した僕の予想が

◎Nグランドシチー(津村)

競馬ブログランキングへ
クリックしますと、このブログの現在の順位が出ますので紹介文のところに馬名を書いてます。お手数をお掛けしますが、ランキングにご協力下さい(・ω<)

▲@フレイムオブピース(蛯名)

△Bドラゴンフォルテ(内田)

△Cバーディバーディ(北村宏)

×Oジョヴァンニ(四位)

☆Eタカオノボル(大野)

これで確実にいただけます

グランドシチーは斤量がキツいですが、このレースは斤量の重い馬の好走例が多いです
この馬も前走同じ斤量で好走しているので大丈夫です

100円ずつ計7300円


マーチステークス 予想 競馬ブログランキング


★★★


やっときました!GT 高松宮記念!
久しぶりのGTに向けての特典発表!!


■特典その1 サイト内の全コラム使い放題!
競馬スピリッツ内にある各予想陣・専属コラムニストの
コラムを使いたい放題 !
競馬のプロ達が綴る見解を思う存分堪能してください!

■特典その2 毎週各、予想家から無料提供!
毎週土日に各予想家から無料で、見解と予想をお届け!
予想はレース前日の20時頃に公開されますので、
土日忙しいアナタにも最適です!

今週の提供予定は・・・
3月23日(土) 中山11R 日経賞(G2)
3月24日(日) 中京11R 高松宮記念(G1)

■特典その3 全会場全レースの信頼度激高の軸馬を無料で公開!
競馬をする方であれば誰もが悩むところ、それは「軸馬」。
そんな「軸馬」をもっと簡単に選定出来たら?
軸馬平均複勝率はなんと約65%を誇る信頼度激高の軸馬を無料で公開!

必ずアナタの馬券組み立てのお役に立てるはずです!

PC: http://www.hicchu.net/tekichu/?ad_id=943

SP: http://www.hicchu.net/tekichu/sp/?ad_id=943

先週の勝負レース的中実績!

2013年 3月17日(日)
中山7R 4歳上500万下
◎△ワイド700円2点的中!
(江戸川乱舞)≪勝負レース≫

阪神11R 阪神大賞典
◎▲馬単360円的中!
◎▲△三連単3,010円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

阪神11R 阪神大賞典
◎○馬単360円2点的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫


GT 高松宮記念予想はこちらから!
PC: http://www.hicchu.net/tekichu/?ad_id=943

SP: http://www.hicchu.net/tekichu/sp/?ad_id=943







 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 01:47 | Comment(2) | TrackBack(2) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

第61回 日経賞(GII) 予想


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第61回 日経賞(GII)へ
第61回 日経賞(GII)


昨年は14頭中12番人気、単勝オッズ167.1倍のネコパンチが逃げ切り勝ちを収めたことは記憶に新しいが、その他にも1998年に12頭立て最低人気のテンジンショウグン(単勝オッズ355.7倍)が差し切り勝ち、2000年は10頭立て9番人気のレオリュウホウが同193.9倍で勝利するなど波乱の歴史が刻まれている
ただし、中山競馬場で行われた過去10回のうち、2007年と2008年は単勝3番人気以内の3頭が上位を独占しており、堅い決着もあれば波乱もあるのが日経賞の特徴だ
さて今年はどちらに転がるのだろうか





伏兵馬に妙味あり

日経賞では、単勝オッズ「2.9倍」以下の支持を受けた馬が3着内率70.0%と上々の成績
しかし、「1.4倍以下」の断然人気に支持された3頭は、6着、2着、3着に敗れている
逆に妙味があると言えるのが、「5.0倍〜14.9倍」と「20倍台」のエリア
また、単勝の人気順で見ると、5番人気馬が3勝を挙げている点にも注目できる





関東馬が優勢

日経賞には関西からの遠征馬も多数参戦しているが、好結果を残しているのは「関東馬」のほう
阪神競馬場で行われた2011年を除く過去10回において、3番人気以内に支持された「関西馬」は13頭いたが、2着以内に入ったのは2002年2着のタップダンスシチー(3番人気)、2006年1着のリンカーン(1番人気)、昨年2着のウインバリアシオン(2番人気)だけとなっている





前走のレースにも注目

前走のレース別成績を調べると、日経賞で3着以内に入った馬の臨戦過程は、〔表3〕の8レースに集中していた
なかでも「アメリカジョッキークラブC」と「白富士S」、さらには阪神競馬場で行われている1600万下の「御堂筋S」が目をひく成績となっている
なお「京都記念」組は過去10年で未勝利だが、延べ4頭が2着に入っており、その4頭はすべて、日経賞で3番人気以内の支持を集めていた





前年秋に出走したレースをチェック!

中山競馬場で行われた過去10回の日経賞において連対した馬の成績を調べてみると、「前年の秋に京都競馬場の重賞に出走していた」馬が多数いることがわかった
昨年12番人気で優勝したネコパンチもこのデータの該当馬
今年もちょっと気になるデータとして挙げておきたい





中山芝2500mはスタートは外回りの3コーナー手前で、2周目の2コーナーから内回りに入る
スタート地点の3コーナーからスタンド前に出てくるまで先行争いが繰り広げられるため、主導権争いは激化しやすい
先行できる馬のほうが有利で、差し・追い込み馬の場合は、よほど抜けた能力の持ち主でないと勝つのは難しい


以上と以前書いた日経賞の記事を加味した僕の予想が

◎Mフェノーメノ(蛯名)

◯Lオーシャンブルー(C.デムーロ)

▲Hトランスワープ(大野)

△Cタッチミーノット(横山典)

△Dダノンバラード(戸崎)

×Kムスカテール(内田)

競馬ブログランキングへ
クリックしますと、このブログの現在の順位が出ますので紹介文のところに馬名を書いてます。お手数をお掛けしますが、ランキングにご協力下さい(・ω<)

これで確実にいただけます

上位二頭は能力的にも中山実績でも距離でも他を圧倒しています
何も無ければ堅いと思います
☆の競馬ブログランキングも先行力はあるので中山経験はないですが面白い存在です

100円ずつ計7300円


日経賞 予想 競馬ブログランキング


★★★

全く的中しなかったことは一度もありません。

ウマセンは全ての特別レースの買い目を無料で見ることができますが、
一週間で18も特別レースがあるんだから全部予想すればどれか
当たるでしょ?
と思いがちですが、やってみると、これがなかなか難しいやらなんやら…(^▽^;)

しかも、穴馬券を的中させるとなると、簡単にはいかないでしょう。


それをやってのけてる無料予想サイトが「ウマセン」です。


私がここであれこれ語るよりも、実際に登録してもらい、
実感してもらった方が早いと思います(´∀`)

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。
(携帯の方はこちらからご登録をお願いいたします)

ウマセンは本当にすごいですよ。
完全無料サイトだからと言って侮ってはいけません。

日経賞、毎日杯、マーチS、高松宮記念他全特別レースの穴馬情報入手したい方は、どうぞ、ご参考までに。



競馬予想の友『ウマセン』




 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 04:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第60回 毎日杯(GIII) 予想


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第60回 毎日杯(GIII)へ
第60回 毎日杯(GIII)



2004年のキングカメハメハ、2008年のディープスカイはいずれもこの毎日杯で重賞初制覇を果たし、同年春にNHKマイルCと日本ダービーの“変則二冠”を達成した
グレード制導入後の1984年以降に限っても、前出の2頭に加えフレッシュボイス(1987年安田記念)、オグリキャップ(1988年有馬記念ほか)、タイキフォーチュン(1996年NHKマイルC)、テイエムオペラオー(1999年皐月賞ほか)、クロフネ(2001年NHKマイルCほか)、ダノンシャンティ(2010年NHKマイルC)の計8頭が当レース優勝後にJRAのGI を制している
クラシックへの優先出走権を懸けたトライアル競走ではないものの、今春の3歳GI 戦線や今秋以降の古馬GI 戦線を展望するうえで見逃せない一戦と言えるだろう




JRAの重賞で5着以内のある馬が中心!

過去10年の優勝馬10頭は、いずれもJRAの重賞において5着以内となった経験がある馬だった
該当馬は3着内率41.5%と好走率の面でも優秀だ
JRAの重賞に出走したことがない馬や、出走した際に上位へ食い込めなかった馬は割り引きが必要だろう





前走の条件と着順に注目!

過去10年の優勝馬10頭中、2004年のキングカメハメハと2006年のアドマイヤメインを除く8頭は、前走で「JRAの重賞」に出走していた
また、前走が「JRAの重賞」だった馬は、好走率の面でも前走が「JRAの重賞以外」だった馬を上回っている

なお、前走「JRAの重賞」組のうち、そのレースで「2着以内」だった馬は3着内率69.2%とより優秀な好走率をマークしていた
前走が「JRAの重賞」で、なおかつ連対を果たしていた馬は信頼できるようだ

ちなみに、前走が「JRAの重賞以外」だった馬のうち、そのレースで「2着以下」に敗れていた馬は連対例がなく、3着内率も10.3%にとどまっていた
前走が「JRAの重賞以外」だった馬を比較する際は、そのレースを勝ち切っていた馬に注目してみたい





前走の“末脚”がポイント!

阪神・外回りの芝1800mで開催されるようになった2007年以降において、3着以内馬18頭中11頭は前走でJRAのレースに出走し、メンバー中「1位」の上がり3ハロンタイム(推定)をマークしていた
一方、前走で上がり3ハロンタイム(推定)が出走メンバー中「6位以下」だった馬は好走例がない
ゴール前の直線が長いコースだけに、前走のレース内容を比較する際はレース終盤の脚色を重視したいところだ





前走も1800mのレースだった馬が優勢!

阪神・外回りの芝1800mで開催されるようになった2007年以降において、3着以内馬18頭中10頭は前走で「1800m」のレースに出走していた
該当馬は3着内率32.3%と好走率の面でも優秀だ
臨戦過程を比較する際は、前走も今回と同じ「1800m」だった馬を重視すべきだろう





阪神芝1800m外回りはスタート地点は1400m内回りと同じですが、外回りのためスローペースになりやすいです
古馬の上級クラスでも前半3ハロンより後半3ハロンのほうが速くなりますが、前も止まらないので追い込み一手では不利です
先行力があって速い上がりタイムもある馬に向きます


以上と以前書いた毎日杯の記事を加味した僕の予想が

◎Eキズナ(武豊)

◯Jラブリーデイ(D.バルジュー)

競馬ブログランキングへ
クリックしますと、このブログの現在の順位が出ますので紹介文のところに馬名を書いてます。お手数をお掛けしますが、ランキングにご協力下さい(・ω<)

△Iコメットシーカー(岩田)

△Lアドマイヤツヨシ(小牧)

×Aサトノキングリー(池添)

☆Kオメガキングティー(浜中)

これで確実にいただけます

さすがにここはキズナが差し切ります
重賞好走経験のあるラブリーデイや▲
競馬ブログランキングにも期待です

100円ずつ計7300円


毎日杯 予想 競馬ブログランキング


★★★


やっときました!GT 高松宮記念!
久しぶりのGTに向けての特典発表!!


■特典その1 サイト内の全コラム使い放題!
競馬スピリッツ内にある各予想陣・専属コラムニストの
コラムを使いたい放題 !
競馬のプロ達が綴る見解を思う存分堪能してください!

■特典その2 毎週各、予想家から無料提供!
毎週土日に各予想家から無料で、見解と予想をお届け!
予想はレース前日の20時頃に公開されますので、
土日忙しいアナタにも最適です!

今週の提供予定は・・・
3月23日(土) 中山11R 日経賞(G2)
3月24日(日) 中京11R 高松宮記念(G1)

■特典その3 全会場全レースの信頼度激高の軸馬を無料で公開!
競馬をする方であれば誰もが悩むところ、それは「軸馬」。
そんな「軸馬」をもっと簡単に選定出来たら?
軸馬平均複勝率はなんと約65%を誇る信頼度激高の軸馬を無料で公開!

必ずアナタの馬券組み立てのお役に立てるはずです!

PC: http://www.hicchu.net/tekichu/?ad_id=943

SP: http://www.hicchu.net/tekichu/sp/?ad_id=943

先週の勝負レース的中実績!

2013年 3月17日(日)
中山7R 4歳上500万下
◎△ワイド700円2点的中!
(江戸川乱舞)≪勝負レース≫

阪神11R 阪神大賞典
◎▲馬単360円的中!
◎▲△三連単3,010円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

阪神11R 阪神大賞典
◎○馬単360円2点的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫


GT 高松宮記念予想はこちらから!
PC: http://www.hicchu.net/tekichu/?ad_id=943

SP: http://www.hicchu.net/tekichu/sp/?ad_id=943





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 02:45 | Comment(0) | TrackBack(2) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

第62回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII) 予想


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第62回 スプリングステークス(GII)へ
第62回 スプリングステークス(GII)



皐月賞のトライアルレースという枠にとどまらず、このレースの過去10年の勝ち馬だけを見ても、皐月賞と日本ダービーを制した2003年のネオユニヴァース、2006年のメイショウサムソン、2011年の三冠馬オルフェーヴルと、日本競馬を代表する名馬の名前が連なっている
今年もどのような新たな名馬候補が登場するのか、興味は尽きないところだ





“前走の4コーナー7番手以内”組が圧倒!

前走の4コーナーの位置別成績をまとめると、勝ち馬10頭すべてが前走の4コーナーを「2〜7番手」で回っていた
前走での4コーナーの位置は、今年も勝ち馬探しの大きなヒントになってくるかもしれない






直近敗戦時のタイム差に注目!

直近の敗戦時における勝ち馬とのタイム差別に成績を調べてみると、勝ち馬10頭すべてがタイム差「0秒2以内」から送り出されていた
皐月賞、そして日本ダービーへと続くクラシック戦線を占う重要な前哨戦だけに、直近で敗戦を喫したレースでも、大きくは負けていない安定感が、勝利を狙うには重要と言えそうだ





前走“芝1800〜2000m”の経験が活きる!

前走の距離別成績では、「芝1800〜2000m」組が9頭の勝ち馬を送り出し、勝率12.7%、連対率18.3%、3着内率25.4%とすべてのカテゴリーでトップの数値となっている
しかし、前走「芝1500〜1700m」組は勝ち馬こそ1頭(2005年ダンスインザモア)ながら、連対率15.8%、3着内率23.7%で、「芝1800〜2000m」組に迫っている
今年も引き続き、前走の距離には注意を払いたい





近2走以内の最低着順に注目!

2008年以降の近5年において、近2走以内の最低着順別成績をチェックすると、勝ち馬5頭はすべて近2走の最低着順が「3着」だった
今年も近2走における最低着順に注目してみたい





中山芝1800内回りは向正面に出るまで2つのコーナーを走るため、1コーナーで外を回されると二重の不利で距離ロスが大きい
そのため、先行馬の外枠はかなり不利
また、コーナーを4回まわるので器用さを備えた逃げ・先行馬に分が良さそうだが、先行争いが激しくなるため、差し・追い込み馬が健闘している
ただし、馬場が渋った場合は先行脚質が有利




以上と以前書いたスプリングステークスの記事を加味した僕の予想が

◎Oマンボネフュー(蛯名)

競馬ブログランキングへ
クリックしますと、このブログの現在の順位が出ますので紹介文のところに馬名を書いてます。お手数をお掛けしますが、ランキングにご協力下さい(・ω<)

▲Jフェイムゲーム(北村宏)

△Aタマモベストプレイ(和田)

△Iシンネン(北村友)

×Lアドマイヤオウジャ(岩田)

☆Eアクションスター(池添)

これで確実にいただけます

マンボネフューの前走は残り150mくらいしか追えず度外視で大丈夫です
更にバゴ産駒は中山巧者です
皐月賞への賞金も足らないかもしれないのでここは間違いなく仕上げてきます


スプリングステークス 予想 競馬ブログランキング

★★★


毎週こちらの予想陣の予想を参考にしております

予想家さん達に質問ができる馬スピ黒板は必見です!!
いろんな方の質問も見れていつも楽しみにしてます!

予想家の勝負レースは要チェックですね!!
いきなり先週的中させていましたしね。

ちなみに、的中した予想内容と結果は、

2013年
3月9日(土)
中京11R 中日新聞杯
▲◎ワイド420円2点的中!
○◎ワイド890円2点的中!
(ハンターX)≪指定メイン≫

中山11R アネモネS
○△◎三連単4,100円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

中山11R アネモネS
○▲◎三連単4,100円的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫

阪神11R ポラリスS
△◎馬単3,710円的中!
△◎△三連単11,290円的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫

3月10日(日)
阪神11R フィリーズレビュー
◎△馬単3,850円的中!
(江戸川乱舞)≪勝負レース≫

毎週木曜日に更新する「レース分析」コーナーの中で、
推奨した注目馬が全て馬券圏内に入っています。

PC: http://www.hicchu.net/tekichu/?ad_id=943

SP: http://www.hicchu.net/tekichu/sp/?ad_id=943


参りました・・・


これはスプリングSの無料予想もものすごく期待してます!!

最近、コンテンツも追加されて、

業界初のサイト内掲示板を作り上げました。

リアルに予想屋さんと情報交わしが可能なのです!!

★今週の無料予想レースはこちら★

■3月17日(日) スプリングS GU

まずは一度御覧下さい。
PC: http://www.hicchu.net/tekichu/?ad_id=943

SP: http://www.hicchu.net/tekichu/sp/?ad_id=943





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 01:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

第27回 フラワーカップ(GIII) 予想


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第27回 フラワーカップ(GIII)へ
第27回 フラワーカップ(GIII)



牝馬クラシック戦線の前哨戦として行われるとあって、今後の活躍を予感させる馬の出走が多いこのフラワーC。最近5年だけでも、2008年の勝ち馬ブラックエンブレムが秋華賞を制覇、5着のムードインディゴも秋華賞で2着、2010年の勝ち馬オウケンサクラが桜花賞2着、3着のサンテミリオンがオークスで同着優勝を果たすなど、素質馬による激しい戦いが繰り広げられている





前走1着馬が好成績だが…

前走の着順別成績では、好走率のすべてのカテゴリーでトップとなっているのが前走「1着」組で、なかでも勝率は11.3%と他を大きく引き離している
続いて、前走「4着」組が連対率17.6%、3着内率で23.5%と、「1着」組に迫る数値をマークしている
また、前走「6〜9着」組も3着内率では3番手となる19.2%、「10着以下」組も連対率11.5%、3着内率15.4%と、前走「1着」組の優勢は揺るがないものの、前走敗戦馬の軽視は禁物かもしれない





近2走以内の単勝人気に注目!

近2走以内の最高単勝人気別成績をまとめると、勝利馬10頭すべてが、近2走以内に「1番人気」か「2番人気」に推された経験のある馬だった
クラシックを目指す一戦でもあり、近走で高い支持を集めるほどの実績や素質を見せた馬でないと、このレースを制することは難しい、ということかもしれない
今年もこの傾向が続くのか、大いに注目してみたい





中山芝1800内回りは向正面に出るまで2つのコーナーを走るため、1コーナーで外を回されると二重の不利で距離ロスが大きい
そのため、先行馬の外枠はかなり不利
また、コーナーを4回まわるので器用さを備えた逃げ・先行馬に分が良さそうだが、先行争いが激しくなるため、差し・追い込み馬が健闘している
ただし、馬場が渋った場合は先行脚質が有利


以上と以前書いたフラワーカップの記事を加味した僕の予想が

競馬ブログランキングへ
クリックしますと、このブログの現在の順位が出ますので紹介文のところに馬名を書いてます。お手数をお掛けしますが、ランキングにご協力下さい(・ω<)

◯Jエバーブロッサム(戸崎)

▲Kカラフルブラッサム(和田)

△Fハーモニーフェア(石橋脩)

×Dアルファアリア(梶)

☆@ダイワポライト(丸田)

これで確実にいただけます

競馬ブログランキングへは前走で能力があることは明白で持ち前の先行力と内枠を活かせる騎手が乗っているので期待です


100円ずつ計5100円


フラワーカップ 予想 競馬ブログランキング


★★★

毎週こちらの予想陣の予想を参考にしております。

予想家さん達に質問ができる馬スピ黒板は必見です!!
いろんな方の質問も見れていつも楽しみにしてます!

予想家の勝負レースは要チェックですね!!
いきなり先週的中させていましたしね。

ちなみに、的中した予想内容と結果は、

2013年
3月9日(土)
中京11R 中日新聞杯
▲◎ワイド420円2点的中!
○◎ワイド890円2点的中!
(ハンターX)≪指定メイン≫

中山11R アネモネS
○△◎三連単4,100円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

中山11R アネモネS
○▲◎三連単4,100円的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫

阪神11R ポラリスS
△◎馬単3,710円的中!
△◎△三連単11,290円的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫

3月10日(日)
阪神11R フィリーズレビュー
◎△馬単3,850円的中!
(江戸川乱舞)≪勝負レース≫

毎週木曜日に更新する「レース分析」コーナーの中で、
推奨した注目馬が全て馬券圏内に入っています。

PC: http://www.hicchu.net/tekichu/?ad_id=943

SP: http://www.hicchu.net/tekichu/sp/?ad_id=943


参りました・・・


これはスプリングSの無料予想もものすごく期待してます!!

最近、コンテンツも追加されて、

業界初のサイト内掲示板を作り上げました。

リアルに予想屋さんと情報交わしが可能なのです!!

★今週の無料予想レースはこちら★

■3月17日(日) スプリングS GU

まずは一度御覧下さい。
PC: http://www.hicchu.net/tekichu/?ad_id=943

SP: http://www.hicchu.net/tekichu/sp/?ad_id=943




 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 04:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

第27回 中日スポーツ賞ファルコンステークス(GIII) 予想


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第27回 ファルコンステークス(GIII)へ
第27回 ファルコンステークス(GIII)



このレースは、昨年芝1200mから1400mへ距離が変更されて、NHKマイルCの前哨戦としての重要度が増すこととなった
実際、結果こそ出なかったものの、昨年の1着馬から4着馬まではNHKマイルCに出走しており、今年もこれからに夢を馳せる馬が出走してくることだろう





伏兵馬に要注意!

2006年以降のファルコンSでは、単勝オッズ「4.9倍以下」の人気サイドがすべてのカテゴリーでトップとなっているが、単勝オッズ「5.0〜6.9倍」のエリアからは連対馬が1頭も出ていない
好走率で「4.9倍以下」に続くのは「7.0〜9.9倍」のエリア、「10.0〜14.9倍」組が勝率・3着内率が3番手と続いており、昨年も優勝馬(ブライトライン)は単勝オッズ12.7倍(4番人気)だった
今年も伏兵馬には注意すべきと言えるだろう





敗戦からの巻き返しにも注目

ファルコンSでは、前走「1着」馬の成績と、前走「6〜9着」馬の成績がとくに良好だった
まずは前走「1着」から臨んで連対した馬について、そのレースの内訳を調べてみると、新馬から優勝馬1頭、500万下から優勝馬3頭、オープン特別から優勝馬1頭、2着馬1頭となっていた
続いて前走「6〜9着」馬も同様に見てみると、オープン特別から2着馬が2頭、重賞からは優勝馬2頭、2着馬2頭という成績だった
ちなみに、昨年の上位3頭はすべて、前走が重賞で「6〜9着」だった
今年も巻き返しを狙う馬には注目できそうだ





芝1200mでの実績にも要注目!

2006年以降のファルコンSでは、「新馬・未勝利以外の芝1200mのレースで勝利した経験のある」馬が毎年連対していることがわかった
阪神競馬場で行われた2011年も、芝1400mで行われた昨年も、このデータの該当馬が連対している
同じ実績をもつ馬が出走してくるようなら、今年もマークしておくことをおすすめしたい


以上と以前書いたファルコンステークスの記事を加味した僕の予想が

競馬ブログランキングへ
クリックしますと、このブログの現在の順位が出ますので紹介文のところに馬名を書いてます。お手数をお掛けしますが、ランキングにご協力下さい(・ω<)

◯Oティーハーフ(武豊)

▲Lモグモグパクパク(北村宏)

△Aインパルスヒーロー(田中勝)

△Hエールブリーズ(D.バルジュー)

×Jマンドレイク(松山)

☆@ディアセルヴィス(吉田豊)

これで確実にいただけます

競馬ブログランキングへは前走休み明けの出遅れでも最後は詰めてきていました
叩いての上積みが期待出来ます


100円ずつ計7300円


ファルコンステークス 予想 競馬ブログランキング

★★★

【一度は見ていただきたいオススメ競馬サイト 】

先週も日曜日中山11R中山牝馬Sの3連単(479.3倍)、土曜日中京12R鈴鹿特別の3連単(427.2倍)など
高配当レースを的中させています。

実は毎週、予想結果を確認してますが、
全く的中しなかったことは一度もありません。

ウマセンは全ての特別レースの買い目を無料で見ることができますが、
一週間で18も特別レースがあるんだから全部予想すればどれか
当たるでしょ?
と思いがちですが、やってみると、これがなかなか難しいやらなんやら…(^▽^;)

しかも、穴馬券を的中させるとなると、簡単にはいかないでしょう。


それをやってのけてる無料予想サイトが「ウマセン」です。


私がここであれこれ語るよりも、実際に登録してもらい、
実感してもらった方が早いと思います(´∀`)

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。
(携帯の方はこちらからご登録をお願いいたします)

ウマセンは本当にすごいですよ。
完全無料サイトだからと言って侮ってはいけません。

フラワーC、ファルコンS、スプリングS、阪神大賞典他全特別レースの穴馬情報入手したい方は、どうぞ、ご参考までに。


競馬予想の友『ウマセン』







 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(2) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

第31回 ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GIII) 予想


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第31回 中山牝馬ステークス(GIII)へ
第31回 中山牝馬ステークス(GIII)



2012年の中山牝馬Sを制したのは、2011年の優勝馬でもあるレディアルバローザだった
もっとも、単勝オッズは2011年が19.5倍、2012年が17.7倍と、決してレース前から有力視されていたわけではない
単勝1番人気の支持に応えて中山牝馬Sを勝ったのは2006年のヤマニンシュクルが最後で、2007年以降の優勝馬はいずれも単勝4番人気以下と、ハンデキャップ重賞らしい波乱含みの一戦だ





上位人気の先行馬は要注意!?

過去10年の3着以内馬30頭中延べ21頭は、単勝オッズが「10倍以上」の馬だった
前評判の高い馬だけでなく、下位人気の馬にもしっかり注目しておきたいレースだ

なお、単勝オッズが「10倍未満」だった馬のうち、前走がJRAのレースで、そのレースの4コーナーの位置が「5番手以内」の馬は3着内率8.7%と苦戦していた
前走で“逃げ”“先行”のレースをしていた上位人気馬は評価を下げたい

対して、単勝オッズが「10倍以上」の馬のうち、前走がJRAのレースで、そのレースの4コーナーの位置が「5番手以内」の馬は、3着内率23.9%とまずまず優秀な成績をマークしていた
前評判が低い馬を比較する際は、むしろ前走で“逃げ”“先行”のレースをしていた馬に注目すべきかもしれない





前走のレースと負担重量の増減に注目!

過去10年の出走馬162頭中延べ46頭は、前走で「京都牝馬S」に出走していた馬だった
また、前走が「京都牝馬S」だった馬は、好走率の面でも前走が「その他のレース」だった馬を上回っている

なお、前走が「京都牝馬S」だった馬の負担重量別成績を見ると、前走と同じか、前走よりも重い重量の馬が3着内率34.5%と優秀な成績をマークしていた
前走やそれ以前のレースぶりを評価され、「京都牝馬S」出走時より負担重量の減らなかった馬は好走する可能性が高いようだ

一方、前走が「その他のレース」だった馬の負担重量別成績を見ると、3着内率がより高いのは「前走よりも軽い重量」の馬の方だった
前走が「京都牝馬S」以外のレースだった馬を比較する際は、前走より負担重量が減った馬を重視すべきだろう





年齢と前走の着順をチェック!

年齢別成績を見ると、「4歳」の馬が3着内率12.5%とやや苦戦していた
なお、このうち21頭は単勝オッズ10倍未満の支持を集めていた馬である
上位人気に推されていても、「4歳」馬は過信禁物と考えたい

また、「4歳」馬のうち、前走の着順が「6着以下」だった馬は3着内率5.7%とより低調な成績に終わっていた
「4歳」で前走の内容がいまひとつだった馬は評価を下げるべきだろう

ちなみに、「5歳以上」馬のうち、前走の着順が「5着以内」だった馬は3着内率29.7%とまずまず優秀な成績をマークしていた
「5歳以上」で、前走で上位に食い込んでいた馬は比較的信頼できるようだ





外枠は苦戦!?

中山競馬場・芝1800mで開催された年(2003〜2010年、2012年)における枠番別成績を見ると、「7〜8枠」の馬が3着内率5.6%と苦戦していた
3着以内となったのは2006年3着のヤマニンアラバスタ(7枠)が最後で、連対を果たしたのは2004年2着のハッピーパス(8枠)が最後である
極端に外めの枠の馬は割り引きが必要かもしれない





優勝馬はJRAの重賞で好走経験がある馬ばかり!

過去10年の優勝馬10頭は、東京、中山、京都、阪神競馬場のいずれかで行われた芝1400〜2000mの重賞において3着以内となった経験のある馬だった
波乱が多いレースではあるものの、JRAの重賞で好走経験がない馬、重賞での好走実績がローカル場や今回とかけ離れた距離のレースに偏っている馬は評価を下げるべきだろう
なお、過去10年の優勝馬10頭は負担重量が53キロ以上だった点や、前走からの間隔が中4週以上だった点も共通している





中山芝1800内回りは向正面に出るまで2つのコーナーを走るため、1コーナーで外を回されると二重の不利で距離ロスが大きい
そのため、先行馬の外枠はかなり不利
また、コーナーを4回まわるので器用さを備えた逃げ・先行馬に分が良さそうだが、先行争いが激しくなるため、差し・追い込み馬が健闘している
ただし、馬場が渋った場合は先行脚質が有利


以上と以前書いた中山牝馬ステークスの記事を加味した僕の予想が

◎G競馬ブログランキングへ
クリックしますと、このブログの現在の順位が出ますので紹介文のところに馬名を書いてます。お手数をお掛けしますが、ランキングにご協力下さい(・ω<)

◯Hオメガハートランド(内田)

▲Oオールザットジャズ(C.デムーロ)

△@ダイワズーム(北村宏)

△Lアイスフォーリス(横山典)

×Cクイーンリヴィエラ(吉田豊)

☆Bフェータルローズ(江田)

これで確実にいただけます

中山牝馬ステークス 予想 競馬ブログランキング


★★★


まずはとにかく見てください!
無料なのに素晴らしい精度の馬券術を!

■無料なのに良く当たる完全無料情報の結果はコチラから
PCの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=943

SPの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/sp/?ad_id=943


今このメールをご覧になっているアナタは競馬が好きで、
競馬を心から楽しみたいと考えていると思います。

もし心の底からそう思っているならば、私達は協力を惜しみません。


なので、アナタが満足するまで完全無料でお届けします!


どうですか?
もちろん・・・


完全無料という言葉に二言はございません!


「そんなオイシイ話ある?」

「何か裏がありそう・・・」


ハッキリ言いましょう。
裏はありませんが、オイシイ話はあります!

だって無料で儲かるオイシイ話があるなら聞かなきゃ損じゃないですか?

これはビッグマウスではありません!
真実だからこそ、ここまで堂々と言えるのです!


まずはアナタがこれまで経験した事のない、本物のプロ予想家による
情報提供を完全無料登録でお試しください。

■本当に当たってる情報を完全無料で受け取るならコチラ
PCの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=943

SPの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/sp/?ad_id=943

2013年
3月2日(土)
中山11R オーシャンS
◎○馬単1290円的中!
(大迫富士夫)≪指定メイン≫

中山8R 4歳上500万下
◎○ワイド800円1点的中!
(ハンターX)≪勝負レース≫

阪神6R 新馬戦
◎▲馬単4,590円的中!
◎▲△三連単25,820円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

3月3日(日)
阪神10R 仁川S
▲△◎三連単39,750円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

阪神10R 仁川S
◎△馬単7,520円的中!
◎△▲三連単39,750円的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫

阪神11R 大阪城S
△◎馬単2,150円的中!
△◎○三連単13,650円的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫

競馬は好きだけど馬券は当たらない・・・何故だか解りますか?

それは・・・

明確な『根拠』のある情報を得ていないからです!


競馬情報を扱う大抵の会社は、
何の根拠もない情報を送ってくるところがほとんどです。

しかし!

もう根拠もない買い目情報を受け取るだけの一方通行情報はもう古い!
『根拠ある情報』を得るだけで貴方の的中・回収率は飛躍的にUP!

そんな情報を、仮にアナタが満足したとしても
半永久的に完全無料でお届けします!

「これ以上的中は要らない!」って思ったら退会してください(笑)

■嫌になるまで完全無料で情報が欲しい方はコチラから
PCの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=943

SPの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/sp/?ad_id=943

これまで、下記のような情報サイトに惑わされた経験はありませんか?

・今ならお試し○ヶ月○万円で的中率○%!
・先着○名様限定!お急ぎください!
・競馬関係者からのインサイダー情報!内部情報公開!
・万馬券の嵐!的中量産法!
・月収○百万円も夢じゃない!画期的馬券術!

確かにこういった宣伝通りに馬券を獲得出来たら素晴らしい事ですね。
しかしこのような情報にどういった『根拠』があるでしょうか。

参加したものの、何故この馬が選ばれたのかも解らぬまま馬券を購入し、
外れて虚しい思いをした事はないでしょうか。

本物の競馬情報には明確な『根拠』がなければなりません。

高いお金を支払って、一方通行で送られてくる情報で本当に満足でしょうか。
情報に明確な『根拠』があるだけでこれまで抱いていた競馬感が変わるはず!

そしてアナタの競馬感が変われば、
必然的にアナタの競馬収支も変わってくるのです!
PCの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=943

SPの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/sp/?ad_id=943





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

第47回 報知杯フィリーズレビュー(GII) 予想


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第47回 フィリーズレビュー(GII)へ
第47回 フィリーズレビュー(GII)



桜花賞トライアルのうち最後に行われるこのレースは、上位3着までの馬に桜花賞の優先出走権が付与される
翌週には中山競馬場で同じく牝馬限定重賞のフラワーCが行われるが、トライアルに指定されていないため上位入線を果たしても優先出走権は付与されない
それもあってか、桜花賞への切符がかかるこの一戦は、多頭数で行われることが多い
今年も、熾烈な争いが展開されることだろう





枠番別の成績をチェック

過去10年の枠番別成績を調べてみると、勝率・連対率では「4枠」がそれぞれ20.0%、25.0%でトップ、3着内率では「2枠」・「4枠」がともに30.0%で最も好成績をおさめていることがわかった





単勝オッズにも要注意!

単勝オッズ別に成績を分類してみると、単勝オッズ「3.9倍以下」の支持を集めた馬がすべてのカテゴリーでトップの成績を残しているものの、続く「4.0〜6.9倍」の馬は勝ち馬がおらず、いまひとつの成績だった
単勝オッズ「7.0〜9.9倍」組および「10.0〜19.9倍」組は、連対率・3着内率で2、3番手となっている
また、「10.0〜19.9倍」組から2着馬が5頭出ているところにも注目しておきたい





キャリア5〜6戦の馬にも要注目

フィリーズレビューでは、少ないキャリアで臨んだ馬の成績がいまひとつで、出走回数2回以下で好走したのは、デビュー2連勝の勢いで優勝したムーヴオブサンデー(2004年)のみである
また、「3回」組もいまひとつで、唯一の連対例はのちの桜花賞馬ラインクラフト(2005年、1着)である
一方、好成績をおさめているのは「5回」・「6回」組で、勝率・連対率で1、2番手となっている
今年も、そのあたりの傾向には気を配っておく必要があるだろう





1400mでの実績にも注目

最近9年のフィリーズレビューでは、5走前までに1400mのレースで、“勝利または重賞連対”した経験を持つ馬が毎年連対していることがわかった
スプリントとマイルの中間であるこの距離に適性をもつ馬が台頭しやすいということなのだろうか
今年も、同じような実績をもつ馬が出走するようならチェックしてみたい





前走がマイルのレースで、それ以前に1400mのレースを経験していた馬に注目

過去5年の優勝馬について調べてみると、優勝馬5頭は前走が1600mのレースで、5走前までに1400mのレースに出走していたという共通点を持っていた
下位人気で勝利したマイネレーツェル(2008年、11番人気)もサウンドバリアー(2010年、9番人気)も、このデータの該当馬であった
チェックポイントとして、加えてみることをおすすめしたい





阪神芝1400m内回りは3コーナーまで距離はありますが、スタート直後の先行争いは避けられない
文字先行して粘りこみが効きやすく、外々を回らせれて距離をロスする文字外枠よりも内枠が有利な傾向です
先行力のあるパワー型に向きます


以上と以前書いたフィリーズレビューの記事を加味した僕の予想が

◎Dサウンドリアーナ(戸崎)

◯Kサンブルエミューズ(岩田)

競馬ブログランキングへ
クリックしますと、このブログの現在の順位が出ますので紹介文のところに馬名を書いてます。お手数をお掛けしますが、ランキングにご協力下さい(・ω<)

△Cメイショウマンボ(川田)

△Nシーブリーズライフ(田中勝)

×@ナンシーシャイン(大野)

☆Fコスモアンダルシア(D.バルジュー)

これで確実にいただけます

このレースケイムホーム産駒が好成績です


100円ずつ計7300円


フィリーズレビュー 予想 競馬ブログランキング


★★★

【一度は見ていただきたいオススメ競馬サイト 】

先週も土曜日阪神10R播磨Sの3連単(213.5倍)、日曜日阪神10R仁川Sの3連単(397.5倍)など
高配当レースを的中させています。

実は毎週、予想結果を確認してますが、
全く的中しなかったことは一度もありません。

ウマセンは全ての特別レースの買い目を無料で見ることができますが、
一週間で18も特別レースがあるんだから全部予想すればどれか
当たるでしょ?
と思いがちですが、やってみると、これがなかなか難しいやらなんやら…(^▽^;)

しかも、穴馬券を的中させるとなると、簡単にはいかないでしょう。


それをやってのけてる無料予想サイトが「ウマセン」です。


私がここであれこれ語るよりも、実際に登録してもらい、
実感してもらった方が早いと思います(´∀`)

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。
(携帯の方はこちらからご登録をお願いいたします)

ウマセンは本当にすごいですよ。
完全無料サイトだからと言って侮ってはいけません。

中日新聞杯、中山牝馬S、フィリーズレビュー他全特別レースの穴馬情報入手したい方は、どうぞ、ご参考までに。


競馬予想の友『ウマセン』





 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(2) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第49回 中日新聞杯(GIII) 予想


★★★



にほんブログ村 トラコミュ 第49回 中日新聞杯(GIII)へ
第49回 中日新聞杯(GIII)



中京競馬場がグランドオープンした2012年から3月に実施されるようになった中日新聞杯
12月に行われていた2009年の勝ち馬アーネストリーは、その2走後の宝塚記念で3着、2010年の勝ち馬トゥザグローリーは、次走の有馬記念で3着に入るなど、ビッグレースでの好走が光った
開催時期が変わっても、このレースから飛躍を遂げる馬が飛び出すのか、興味は尽きない




上位人気馬が優勢!

まずは2012年から今年2月3日までに、2・3歳馬限定レースを除き、中京競馬場の芝2000mで行われた25レースの単勝人気別の成績をまとめると、「1番人気」から「4番人気」の各グループが、勝率で12.0%以上、3着内率では40.0%以上の高い値となっており、上位人気馬優勢と言えるだろう
その一方で、「6〜9番人気」馬も17頭の連対馬を送り出し、連対率は「4番人気」馬を上回る17.0%をマークしており、上位人気でない馬でも、注意する必要があるだろう





勝率で圧倒する4コーナー“先頭”組!

前項と同じ25レースにおいて、その4コーナーの位置別成績を集計すると、4コーナー「先頭」組が8勝を挙げ、勝率も他を圧倒する32.0%をマークしている
しかし、「先頭」組の2〜3着数は1頭のみで、4コーナー「先頭」から直線で伸びあぐねた場合は、4着以下に敗れるケースが目立つことも、覚えておいて損はないだろう





負担重量55.5キロ以上に注目!

福島・新潟・中京・小倉競馬場において、2003年から2012年に芝2000mで行われたハンデキャップ重賞66レース(牝馬限定レースは除く)の負担重量別成績を調べると、勝率、連対率、3着内率のすべてで「55.5〜57キロ」組がトップ、「57.5キロ以上」組が2番手となっていた
改修後の中京競馬場で初の開催となった2012年のこのレースでも、1〜3着は「56〜57キロ」組で占められており、今年も負担重量のチェックは、予想するうえで重要な要素になるだろう



以上と以前書いた中日新聞杯の記事を加味した僕の予想が

◎Fアドマイヤタイシ(岩田)

競馬ブログランキングへ
クリックしますと、このブログの現在の順位が出ますので紹介文のところに馬名を書いてます。お手数をお掛けしますが、ランキングにご協力下さい(・ω<)

▲Lサトノアポロ(蛯名)

△Bパッションダンス(川田)

△Hジャスタウェイ(D.バルジュー)

×Eアンコイルド(吉田隼)

☆Jジョワドヴィーヴル(戸崎)

これで確実にいただけます

やはり一番安定感があるアドマイヤタイシを本命とします

トウカイパラダイスは二走前の金鯱賞のようなレースが出来れば勝ちまであります


100円ずつ計7300円


中日新聞杯 予想 競馬ブログランキング

★★★

まずはとにかく見てください!
無料なのに素晴らしい精度の馬券術を!

■無料なのに良く当たる完全無料情報の結果はコチラから
PCの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=943

SPの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/sp/?ad_id=943


今このメールをご覧になっているアナタは競馬が好きで、
競馬を心から楽しみたいと考えていると思います。

もし心の底からそう思っているならば、私達は協力を惜しみません。


なので、アナタが満足するまで完全無料でお届けします!


どうですか?
もちろん・・・


完全無料という言葉に二言はございません!


「そんなオイシイ話ある?」

「何か裏がありそう・・・」


ハッキリ言いましょう。
裏はありませんが、オイシイ話はあります!

だって無料で儲かるオイシイ話があるなら聞かなきゃ損じゃないですか?

これはビッグマウスではありません!
真実だからこそ、ここまで堂々と言えるのです!


まずはアナタがこれまで経験した事のない、本物のプロ予想家による
情報提供を完全無料登録でお試しください。

■本当に当たってる情報を完全無料で受け取るならコチラ
PCの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=943

SPの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/sp/?ad_id=943

2013年
3月2日(土)
中山11R オーシャンS
◎○馬単1290円的中!
(大迫富士夫)≪指定メイン≫

中山8R 4歳上500万下
◎○ワイド800円1点的中!
(ハンターX)≪勝負レース≫

阪神6R 新馬戦
◎▲馬単4,590円的中!
◎▲△三連単25,820円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

3月3日(日)
阪神10R 仁川S
▲△◎三連単39,750円的中!
(栗山求)≪勝負レース≫

阪神10R 仁川S
◎△馬単7,520円的中!
◎△▲三連単39,750円的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫

阪神11R 大阪城S
△◎馬単2,150円的中!
△◎○三連単13,650円的中!
(大迫富士夫)≪勝負レース≫

競馬は好きだけど馬券は当たらない・・・何故だか解りますか?

それは・・・

明確な『根拠』のある情報を得ていないからです!


競馬情報を扱う大抵の会社は、
何の根拠もない情報を送ってくるところがほとんどです。

しかし!

もう根拠もない買い目情報を受け取るだけの一方通行情報はもう古い!
『根拠ある情報』を得るだけで貴方の的中・回収率は飛躍的にUP!

そんな情報を、仮にアナタが満足したとしても
半永久的に完全無料でお届けします!

「これ以上的中は要らない!」って思ったら退会してください(笑)

■嫌になるまで完全無料で情報が欲しい方はコチラから
PCの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=943

SPの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/sp/?ad_id=943

これまで、下記のような情報サイトに惑わされた経験はありませんか?

・今ならお試し○ヶ月○万円で的中率○%!
・先着○名様限定!お急ぎください!
・競馬関係者からのインサイダー情報!内部情報公開!
・万馬券の嵐!的中量産法!
・月収○百万円も夢じゃない!画期的馬券術!

確かにこういった宣伝通りに馬券を獲得出来たら素晴らしい事ですね。
しかしこのような情報にどういった『根拠』があるでしょうか。

参加したものの、何故この馬が選ばれたのかも解らぬまま馬券を購入し、
外れて虚しい思いをした事はないでしょうか。

本物の競馬情報には明確な『根拠』がなければなりません。

高いお金を支払って、一方通行で送られてくる情報で本当に満足でしょうか。
情報に明確な『根拠』があるだけでこれまで抱いていた競馬感が変わるはず!

そしてアナタの競馬感が変われば、
必然的にアナタの競馬収支も変わってくるのです!
PCの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/?ad_id=943

SPの方: http://www.hicchu.net/tekichu/gets/sp/?ad_id=943








 にほんブログ村 競馬ブログへ
他の競馬情報を見る方はこちら
posted by まこつん at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 馬券予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
予想家さんたちの記事